電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!


2008年07月20日

掃除機キター!(゜∀゜)

 そう。今になって過日の日記を読み返してみると、あれは七夕の日のことだったのね。メインに使ってたスティックタイプの掃除機が寿命を全うし、お亡くなりになった日。

掃除機

 次はどんな掃除機を買おうかと悩んだ末に、またまた思い切った買い物をしてみた。それは掃除機ロボット。

 数年前に最初のモデルが発売されたときは20万円を超える値段がついてた。iRobot社が10万円を切るモデルを発売したのが2年ほど前のこと。いろいろと調べてみると、今では2万円台で手に入るってことが分かった。

 もし外してしまったらちょっと高い買い物になるけど、Amazon や楽天のレビューを見る限りでは、そんなに悪い印象はない。きっと期待に応えてくれるんじゃないかと注文しといた。

 それが、昨日の午後に届いた! ヾ(〃^∇^)ノ


ロボットクリーナーSO-ZI(ソージー) CZ-901Rタイマー予約に4種類の掃除パターンきびきび働く...

 箱から出してバッテリーを取り付けたりブラシを取り付けたりして簡単な組み立てを済ませ、ACアダプターに接続して充電の完了を待つこと一晩。午前中はなんとなくダラダラと時間を過ごしてしまい、お昼を食べたあとに掃除機ロボットの電源を入れてみた。

 掃除機ロボットは、テーブルや椅子の足、壁なんかの障害物に接触しつつ、部屋の中を行ったり来たりして掃除してくれてる。子供たちがキャーキャー叫んで追いかけまわってるし。障害物に沿って掃除してくれてるところを撮影してみた。



 どういう動き方で掃除してくれるのかが分かりやすく図で示して説明されてるのは、Amazon の商品ページの方。興味ある人はどぞ。

CCP インテリジェントロボットクリーナー CZ-901R ホワイト

 ロボットと言っても掃除する場所を記憶してるわけではなく、ランダムな動きで部屋全体を掃除するんで、同じ場所を何度も行ったり来たりする。キッチンにも、1度だけじゃなく何度か入っていって掃除してた。

 途中、扇風機に乗り上げて動けなくなってたのを発見したので救出した以外は、掃除機が入っていける場所については室内全体をほぼまんべんなく掃除してくれたように思う。

 リビングを30分ほど掃除したあと、一旦電源を切って2階の子供部屋に移動。掃除機を再スタートさせた。子供部屋のドアは開けたままにしといたけど、廊下まで掃除してくれたし、でも階段から落ちることもなく、子供のベッドの下まできれいになった。

 子供部屋を30分ほど掃除したらいきなりブザーが鳴って掃除終了。壁伝いに移動して、充電ステーションに自分で戻って充電を開始した。

 これなら掃除機かけるのが全然苦にならんぞ。毎日だって平気だ。www



←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 22:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | 家事>家事を科学する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も欲しくなってきました。
留守中にお掃除させたら、終了したらどうなりますか?
帰宅後充電でOKかしら…
Posted by たまりん at 2008年07月21日 20:04
>たまりんさん
留守中に掃除しても自動で充電ステーションに戻ってくれますよ。
ただ、なにかに乗り上げて身動きが取れない状態になった場合は、その場で息絶えると思います。w
床の上にモノを置かないようにするのと、コード類がからまったりしないようにしておけば、問題なさそうな感じです。
Posted by satoshis at 2008年07月21日 23:07

欲しい ^o^

この掃除機 すごく欲しいです。

いいなぁ・・・
Posted by れい at 2008年07月22日 00:20
>れいさん
いやー、めっちゃ楽でええですよ。使い方にちょっとコツがいりますが。その辺、またブログで紹介します。

Posted by satoshis at 2008年08月19日 23:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103264558
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック