電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2008年12月27日

子供の動かし方−ホワイトボード編

 冬休みが始まったわけで、下の二人は昨日までは学童に行ってたけど、今日の土曜日からは3人ともがずっと家にいることになった。学校から「冬休みのくらし」ってプリントを持って帰ってて、それなりに生活のパターンを作ってやりたいところ。

 「冬休みのくらし」にはこんなことが書いてある。

○ おうちのお手伝いをたくさんしましょう。
○ 午前10時までは、勉強の時間です。
○ 午後5時までには、家に帰りましょう。


 それ以外にも、毎日のピアノの練習もしなきゃいけないし、外から帰ってきたときに手洗いやうがいの習慣もつけさせたい。そこで新たなツールを登場させてみた。これがこのホワイトボード。リビングのクローゼットの扉にぶら下げて、その下には箱を磁石でくっつけて、箱の中に丸い磁石をたっぷり入れてやった。

whiteboard.jpg

 とにかく、ホワイトボードに書いてあることを全部やり終えたらゲームができるというルールにした。

 たかがホワイトボード。されどホワイトボード。このホワイトボードを用意しただけで効果絶大。今までは注意してもやんなかったことを、言われなくてもやるようになってくれた。普段の生活でも「見える化」で効果があがることが証明できた。w

 例えば、左端の上着とくつ。最初は「上着・くつ」とだけ書いてあったんだけど、それだと帰ってからすぐにやんなくてもいいと思うらしく、上着はリビングに投げ出したままだし、くつも玄関にちらばってたし、それを注意してもやんなかった。帽子や荷物もそこらに投げ出したまま。

 ふと思いついて、「帰ってさいしょに」を書き足したら、翌日からは注意しなくても、くつを並べるようになったし、上着をハンガーにかけるようになった。帽子も玄関にかけるようになったし、荷物は子供部屋に持って上がるようになった。

 さらに「帰ってさいしょに」の下に、「手洗い・うがい」を追加。これも翌日からは言われなくてもやるようになった。

 「はみがき」は寝る前のはみがきのことなんだけど、部屋の中を歩き回りながらとか、遊びながらとか、とにかくじっとしてなかった。「すわってはみがき」に書き換えたら、きちんとおとなしくすわってはみがきするようになった。

 もっとでっかいホワイトボードを買おうかなぁ。www



←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 21:22 | Comment(4) | TrackBack(0) | 育児>子供の動かし方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!働く3児の母&妻業をしているアラフォーですp(^-^)q友人が先日7ヶ月の赤ちゃんと旦那さんを残し突然旅立ってしまい父子家庭になったパパさんを応援してますが中々大変みたいです。このブログを見つけ何だか希望が湧きました。皆で応援すればきっと赤ん坊だって育てられると(^O^)!
大変だけど楽しみながら子供達と成長したいですね☆
Posted by あき☆ at 2008年12月29日 06:09
>あき☆さん
7ヶ月だと日中は保育園に預けて、夕方には迎えに行かないみたいな生活になるので、ちょっと大変かもしれませんね。
でも、大丈夫。きっとなんとかなります。神様は、乗り越えられない試練を与えることはありませんから。
Posted by satoshis at 2009年01月04日 21:45
なんか、拝見させて頂き涙が出てきました。私の娘達はまだ小さく、甘えさせてばかりですが父親の愛情を凄く感じました。
ありがとうございます。
Posted by 松村工 at 2009年10月30日 22:29
はじめまして! Twitterで噂を聞きつけてお邪魔しました。

すばらしいアイデアですね! 目で見てわかりやすいのはもちろんですが,こどもさんたちがなかなか動かないときにもガミガミ言わなくて済むのがとってもいいですよね。全部終わらせればご褒美のゲームが待っているわけだし,みんなに嬉しいシステムだなぁと思います。

診察室で育児に悩むお母さん・お父さんとお会いする機会の多い私です。このアイデアを機会あるごとにくちコミで広めさせていただこうと思います。
ありがとうございます!

育児,これからも楽しみながらがんばってください!
Posted by NINA at 2009年10月30日 23:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック