電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2009年05月26日

麦茶の季節

 同じタイトルの日記を去年も書いた。検索してみたら、去年は4月30日に書いてる。まあ、今年もそのあたりから麦茶を沸かしてるんだけど、今日はちょうどネタ切れなので、同じ話題を蒸し返してみる。w

 麦茶を沸かすときに、ちょっと値段の高い麦茶を買うと、安いものに比べてかなり美味しい麦茶が飲めるという話。こちらのエントリでは、麦茶の話の後に、調味料も紹介してる。

食材のコストパフォーマンス

 そして麦茶を沸かした後、効率よく麦茶を冷ます方法を紹介したことがある。それがこちら。ここで紹介した方法でやかんの麦茶を冷ますと、早ければ30分くらいで水道水と同じくらいの温度まで冷ますことができる。

沸かした麦茶を効率的に冷ます方法

 そして今回は冷ました麦茶を冷蔵庫に入れてさらに冷ます。だからって、冷蔵庫に入れた麦茶をすばやく冷ますための工夫をしてるわけじゃないんだけど。

 麦茶を入れる容器は、2リットルのペットボトルを使うことが多い。いままでいくつかプラスチック製の容器を買ったことがあるけど、扉に立てたときに取っ手がじゃまになるとか、形が冷蔵庫と相性が悪いとかで、結局ペットボトルを使うことが多い。そんな中、新たな容器を導入してみた。

barleytee.jpg

 麦茶に見えないwww

 フタの部分はコルクなんだけど、けっこうしっかりと閉まってて、寝かせても全然漏れない。スリムなので、冷蔵庫の扉にも棚にもうまく納まる。750mlしか入らないのはちょっと残念だけど、2リットルのペットボトルに入れた残りを入れるには悪くない。

 飲むときに、気分だけでも楽しめるメリットは大きい。



←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 20:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理>知っとくと便利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120261114
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック