電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2009年07月21日

エコネコおべんとう

 昨日の夜、子どもからリクエストされたのは、エコネコおべんとう。エコネコ?実は知らなかった。携帯で画像をぐぐってみたけど、ヒットするのは普通のネコの写真ばかりで、エコネコらしいイラストは全然見つからなかった。

 子どもが寝た後に、パソコンで検索してみたらそれっぽいイラストが見つかった。たぶんこれで間違いないだろうと思った。↓このサイトの背景にいるやつ。

21世紀絵コロジ〜

 デジカメで撮影して、キッチンのカウンターにデジカメを置いて、レビュー写真を見ながら作ってみた。朝、起きてきておべんとうを子どもがおべんとうを開いて見てたので聞いてみた。

「エコネコ、これでいいんよね?」
「そうそう!」

econeko-1.jpg

 冷凍庫から取り出してそのまま弁当箱に入れた、枝豆とハンバーグに霜が付いてる。保冷材代わりにちょうどいいのだ。

 もうひとつはミソおべんとう。ミソって、楽譜のミとソに音符を置いただけ。やる気になればシラミおべんとうとかできる。w

miso-1.jpg


 今朝、専門学校に出かける準備をしてたら、宅配便が来た。タイミング悪いし。届いたのは沖縄のパイナップル。しかし箱がつぶれてるので、「中身を確認してください」と。がーっ!とテープをはがしてみると、3個のうち1個から果汁が流れてる。触ってみると、一部が柔らかくなってる。ぶつかった衝撃かなにかでつぶれてるみたい。

「受け取り印を・・・」
「いや、これじゃ受け取れないので持って帰ってください。」
「ちょっと確認します。」(←携帯で電話を始める)
「いや、もう出ないといけないんですみません。」

 そんな感じで、玄関から強制的に追い出した。

 4時ごろになって098の市外局番から始まるところから電話がかかってきた。「沖縄からだ!」ってピンときた。電話に出てみると、沖縄のヤマト運輸だった。

「このたびは申し訳ありませんでした。明日か明後日には代品を発送しますので、届くまでお待ちいただくことはできますか?」
「はい、大丈夫です。」

 とは答えたものの、届くのが遅くなった場合に、三島に移動する前に全部食べきれるだろうか。。。


 今日の夕飯は手抜き。冷凍の餃子を焼いただけ。中華スープくらいは作ったけど。

dish-37.jpg

 冷凍餃子はいつものヤツ。ここのを買い始めてからは、別の餃子を買ってない。もっと美味しいのがあるかもしれん。次回は別の餃子を買ってみることにしよう。


鹿児島県・宮崎県産黒豚(バークシャー種)100%使用純粋 黒豚生餃子 90個



←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 19:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理>おべんとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック