電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2009年11月20日

子どもの動かし方−お風呂編

 つい先週に、同じタイトルで日記を書いた。子どもたちがお風呂を後回しに後回しにしようとしてるもんで、ホワイトボードのお風呂のところを、「1番か2番にお風呂」と書き換えたというのが先週の話。

子どもの動かし方−お風呂編

 翌日からどうなったかというと、あいかわらず1番を譲り合って、お風呂を後回しにしてる。結局、最初に誰かが入るのが遅くなって、ずるずると遅くなる。一人が入った後は、次を争って入るという、なんか傍から見てるとものすごく不毛なことをやってた。

 それならということで「1番にお風呂」に書き換えた。つまり最初にお風呂に入らないとゲームができない。そうするとどのように行動したかというと、1番を争ってお風呂に入ろうとするようにはなった。けど、残された二人は次のお風呂を譲り合ってる。そしてまたずるずると遅くなる。┐(´д`)┌

「なんでさっさとお風呂に入らんとー?」
「だって、どーせゲームできんもん。」

 1番じゃなくなったらゲームができなくなるので、いきなりモチベーションダウン。まあ、確かに気持ちは分からんでもない。どうすれば先にお風呂に行ってくれるんだろう。。。

 考えた。

 あんまりやりたくないんだけど、ペナルティを導入してみることにした。お風呂を後回しにして、最後になった人には軽いペナルティを与える。1番ならゲームができる。2番はゲームできないけどペナルティなし。3番はペナルティあり。というわけで、ホワイトボードに書き加えた。

「お風呂3番:ピアノ+3回」

 さー、明日から子どもたちはどのように行動するかなー。


 関係ないけど、書こうと思いつつまだ書いてなかったトイレットペーパーの話。ちょっと安いのがあったので買ってみた。子どもが「新しいトイレットペーパーが小さい!」とか言うので、見に行った。使うのに困るほどではないんだけど、たしかに小さい。

rollpaper.jpg

 小さいというか、1cmくらい幅が狭いの。材料費が少ない分だけ価格を抑えられるということか。こういうところに頭を使うのはとてもいいことだと思った。子どもたちにも「これは資源の節約ができるすごいアイディアやねー!」と言っといた。



←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 20:48 | Comment(1) | TrackBack(0) | 育児>子供の動かし方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
面白すぎます(^m^)
ウチもそうですが、子供って不思議ですね!
トイレットペーパー、内緒でシングルにしても気付かないウチの娘、どんだけだよ!!と思いつつ^ロ^;
Posted by jun at 2009年11月21日 00:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/133461951
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック