電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2006年03月18日

ヘルパーさんが作る料理

 実家の母が料理を作りにきたときに、「砂糖がないとヘルパーさんも困るだろうから」と砂糖を買ってきてくれた。嫌な予感がした。

 もともと我が家では料理に砂糖は使ってない。料理の甘みはみりんと料理用の日本酒(紙パックの純米酒)だけだった。

 しかし母親が買ってきた砂糖のおかげで、料理の味が砂糖に支配されてしまった。煮付けも、胡麻和えも、炒め物も、みんな砂糖の味。。。(涙)

 だいたいねー、料理に砂糖なんてつかわなくったってうまい料理はできるのよ。ヘルパーさんが困ったっていいのだ。だってお金を払ってサービスをしてもらってんだから。

 母がせっかく買ってきてくれた砂糖なんだけど、どっかに隠してしまおう。(^^;



←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 02:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家事>ヘルパーさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック