電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!


2011年03月31日

7つの習慣ファミリー

 たまには書籍の紹介など。お風呂で少しずつ読み進めてるんだけど、まだ途中というか、半分以下しか読めてないけど、そこまででも十分に価値があると思ったので、ちょっとだけ書いてみる。

 基本は、というか、おおもとはこちらの「7つの習慣」なんだけど、こっちは読みにくい印象がある。「7つの習慣」シリーズでも最初の著作だから?とにかくボリューム的にもズッシリ。

the7habits-2.jpg

 それに比べると、ファミリーはかなり読みやすい。いろんな家族での事例が掲載されてるので、自分(の家族)が置かれている状況に似ている事例を探すことで、どのような場合にどのように行動すべきかという判断を下しやすいという印象がある。

the7habits-1.jpg

 章立てはこんな感じ。Amazonのページからコピーした。


序章 自分の決めた針路通りに進めない?でも大丈夫!
第1章 第一の習慣・主体性を発揮する―まず自分が変わってみよう
第2章 第二の習慣・目的を持って始める―「家族のミッション・ステートメント」を作ろう
第3章 第三の習慣・重要事項を優先する―嵐のような毎日のなかで家族を優先する
第4章 第四の習慣・Win‐Winの考え方―「私」から「私たち」へ
第5章 第五の習慣・理解してから理解される―感情移入のコミュニケーションによって、家族の問題を解決してみよう
第6章 第六の習慣・相乗効果を発揮する―おたがいの違いを尊重し、家族を一つにまとめあげよう
第7章 第七の習慣・刃を研ぐ―「我が家の伝統」でリニューアル
終章 生存から安定、成功、そして意義へ


 まだ2章までしか読めてないけど、この本に書いてあることを実践すれば、家族の絆が強くなることは間違いないんだろうなって思える。家族とはいえそれぞれは違う個性を持った人間なんだから、一時的に対立することもある。けれど、もし対立することがあっても、必ずうまく解決できるはずだって思える。読んでるだけでワクワクするような家族の一体感が感じられる事例がいくつものってる。

 この本に書いてることを、子どもたちと一緒に実践してないけど、春休み中に少しは初めてみたいって思った。できるところから少しずつ。

 絶対とは言えないけど、この本を読んで、書いてある内容を実践した夫婦が離婚することはないんだろうな。

 なぜそう思うか?

 読めば分かるはず。

 それを考えると、結婚や出産のお祝いに、この本をプレゼントするのもいいかも。

7つの習慣ファミリー
7つの習慣ファミリー



←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児>育児書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/193525459
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック