電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2011年09月26日

子どもが熱を出す

 話としては昨日の「コスプレピクニックin門司港レトロ」の続きというかなんというか。下の子が、門司港レトロで散策してるときに、いまいち元気がないというか楽しんでなかったというかつまんなそうにしてたというか。たしかにコスプレ見ても楽しくないかもなー、なんて思ってた。

 でも、帰宅しても元気がない。夕飯の時間になった。ピアノの練習をある程度すませた後、子どもが自分で体温計を出してきて熱を計ってみたら、なんと38.9℃もあるし。でも食欲はあるらしく、夕飯はしっかりと食べた。いつもよりも多いくらい。そして夕飯の後は、歯磨きして着替えてさっさと寝てもらう。

 今朝もまだ起きてみたけど熱を計ると37.8℃。夜に比べればかなり下がってるけど、さすがに学校はお休み。朝食も用意したけど、昨日の夜がウソみたいに食が進まない。「食欲がなーい。」そう言って、トーストも1/3 も食べなかった。大好きなソーセージも一口かじっただけ。本気で食欲がないらしい。

 昼も食欲がないと言って食べなかったし。水分だけはしっかり摂ったほうがいいので、ペットボトルに麦茶を入れて、それを枕元に置かせた。夕方までには、空っぽになってたから水分はそれなりにとれてるはず。

 そして今日の夕飯。食事前に体温計で計らせたら、36.8℃とすっかり平熱まで下がった。だけどまだ食欲がないらしい。たまごスープくらいなら食べるだろうと思ったけど、具に入れてたワカメと春雨を半分くらい食べて、スープは半分も飲まないで終了。おいしくないって言ってるので、味覚が変になってるのかも。

 熱はすっかり下がってるので、明日の朝になれば復活してくれるかなー。



←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児>病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック