電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2011年10月24日

またまたブックオフで本を買いまくりの巻

 先日、「本を買うならブックオフ?」ブックオフに行った話を書いたばかりだけど、またまた今日もブックオフに行って、数冊の本を買ってきた。

 なんというか、ポイントはやっぱり1冊105円ってところにあると思う。もともと小説はほとんど読まないってこともあって、文庫本を買うことが少ない。そうすると、1冊1000円以上っていうのが頭にあるわけで、そう何冊もまとめて買おうって思わない。買ってもそんなに読めないし。

 でも、ブックオフの105円コーナーに行ったら、ついつい何冊もの本をまとめ買いしてしまう。前に気になってた本とか、「気になったことを写真メモする」で書いたやり方でチェック済みの本があったりすると、「105円で買えてラッキー♪」とばかりに買ってしまう。

 買って帰って、やっぱり思った。

 そんなにたくさん読む暇ねーよ!!

 といいつつ、さっそくこちらの本は全部読んだ。読みやすくて、やる気が出る。この本はオススメ。



 こちらの本は見開きの半分が挿絵で、半分が数行の詩。読んでるとというか、眺めてると、じわじわと心が暖かくなる。



 そして、次の本を途中まで読んだ。



 なぜ途中までなのかというと。。。

satoshis / さわださとし
ベッドに寝転がって本を読んでたら、ガッツリ寝てた。おはようございます。 at 10/24 22:53


 古本屋の105円コーナーはいいよねー。Amazonだと本が安くても送料350円取られてしまうから、結果的にあんまり安くないし、まとめ買いしても送料は1冊ごとに計算されてしまう。

 以前、速読にチャレンジして挫折してしまったけど、これだけ安く本が買えるなら、もう一度まじめに速読の練習をしてみようかな。



←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児>育児書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック