電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2011年11月24日

冷蔵庫の棚が壊れたの巻

 毎週木曜日は、グリーンコープから配達が届く日。いつものように食品なんかを受け取った後、届いたものを冷蔵庫に入れてる時に事件が起こった。

 届いたものを入れるために冷蔵庫の中を整理してたら、入れてるものが滑り落ちてきた。なにかバランスが悪かったのかなーなんて思いつつ元の場所に戻したら、また落ちてくる。

 なんでー?

 え?

 あれ?

 棚が傾いとる!

 やばいやばい、ワインなんかを入れてる棚が傾いてる。

 なんでー?

 一番傾いてる右端の方を見たら、棚を支えてるはずのプラスチック部分が割れて、右側の手前が3pほど下がってた。だからモノが滑り落ちてくるわけだ。

 冷蔵庫のドアを開けっ放しにして、その棚にのってるモノをとりあえず全部取り出して、壊れた棚を抜き取った。

 プラスチックがバキバキになってるし。なんか壊れるような負荷をかけたのかなー。

refrigerator-1.jpg

 しかし、棚が1段無くなってしまっては、収納するのが非常に困難。積み上げるわけにもいかないし。

 どうしようかと考えてる時に、ワイヤーでできてるワインボトル用の棚(?)があるのを思い出した。不便だから使ってなくて、普通のガラス棚を使ってたんだけど、非常用としては十分使える。さっそく出してきてボトルをその棚に突っ込んで整理したらなんとか収納できた。

 次は部品の注文。さっそくエレクトロラックスのサポート窓口を検索して、電話してみた。冷蔵庫の型番とか壊れた棚の形状などを説明した。部品と在庫確認のために一旦電話を切って連絡待ち。

 そのまま買い物に出かけたら、買物途中で電話がかかってきた。部品代は3000円くらいで、送料+代引手数料が840円ってことで、合計4000円弱。国内在庫は2個しかないんだとか。セーフ!これで国内在庫が1個に減ったってことだ。

 土曜日には到着するらしい。

 不便だけど、それまでしのぐしかないか。



←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理>キッチンウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック