電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2011年12月03日

ひさしぶりにアースハート

 この前、アースハートの中の人から講演会のお誘いをいただいて、特に予定もなかったので、再びアースハートの講演会に参加してきた。

 まずは以前の日記にリンクしとく。

アースハート

 この日の日記にはたくさんの興味深いコメントをもらってる。ぜひいろんな人が残してくれたコメントも含めて読んで欲しい。

 それから、断っておくけど、自分はアースハートには入ってないからね!

 2年前から勧誘され続けてるけど、今の自分にとって70万円を出すほどの価値はないと思ってるから。

 以前の日記で「自演乙!」みたいに書かれてるけど、自演じゃないよ。外部からできるだけ客観的に分析してレポートしようと思って書いてる。ただし、スピリチュアルなことや非科学的(個人的には未科学的と言う方が正しいと思ってるが)と言われていることでも、事例が十分なら受け入れるべきと考えてるので、そういうバイアスはあると思う。

 というわけで、本日のレポートの始まり〜。(あまり長くならないように気を付けつつ)

 まずは会場のアースハートヒルズに向かう。福岡ICをおりて10分くらいの場所にあるアースハートヒルズの入口まで来たとき、前回との違いをいきなり感じた。講演会を聴きに来た人が多くて、車が駐車場に入れきれないほど。車は駐車できる広場のようなところに寿司詰め状態になるように誘導された。とにかく、来場者の数が前回とは桁違いに多い。

 駐車して会場に向かった。前回は学校の教室4つ分くらいのスペースでも空間が多かったけど、今回は大きなホールが会場だった。しかもほぼ満員で、空席がまばらにある程度。パイプ椅子も隣の人と接するくらいにぎっしり並べてあるのに。横1列で20席くらいあった。前から20番目くらいのところに座ったかな。そこでもまだホールの中央よりもやや前方。つまり、推定1000人くらいは入ってる感じだった。

 最初は3人のショートコメント。3人目に発表した人が医者だったので興味深かった。パワーによってガンの影が消えてしまった3例を、写真付きで紹介してた。まあ、アースハートに限らず、西洋医学を絶つことによってガンが治癒した例はたくさんあるので、まあそんなもんかなーと。

 次はアースハートでパワーをもらって、病気が治った人が24人。どんな病気がどのくらいの期間で治ったのか、を一言ずつ紹介してた。

 そして、代表の「野中先生」の講演。前もおもしろかったけど、今回の講演もおもしろかった。

 印象に残ってた点をいくつか紹介する。


  • 現在の会員数は2万6千人。
  • 西洋医学も重要だけど、西洋医学で治療できないところにパワーが有効。
  • 今後は西洋医学とそれ以外による統合医療を進めるべき。
  • 海外では統合医療が増えつつある(ヒーラーは少ないのに)。
  • 日本は能力を持った人が多いのに統合医療が進まないのはもったいない。
  • 心臓病とリューマチはほぼ100%治る。
  • ガンは治りにくい。
     なぜなら、医者が余命を宣告すると、患者が余命に向かってカウントダウンを始めてしまうから。患者が治ることをあきらめてしまう。その結果、治らない。
  • とにかく、治ると信じることが大切。疑う人は治らない。


 というところまでで、やや手抜きレポートの終わり。

 以下、考察。

 入会したときのセレモニーで「パワーを入れる儀式」があるって言ってたけど、そこがすごく重要だなって思った。そもそも、普通の人間は脳(能力)の97%を使えてない。もしかすると、その能力の一部を使えるようになる切っ掛けを与えてるだけじゃない?

 講演会などで「パワーをもらえばできるようになる」と暗示をかける。70万円を払って入会するとセレモニーでパワーを入れる。それがスイッチになって、自分にもそのような力が付いたという自信を持てる。あとは簡単なトレーニングを積み重ねて、パワーが使えることを確認して成功体験を繰り返し、より自信を強くする。

 ということは、そういうことができると信じれば、実は誰だってできるってことの証明じゃね?

 自力でそこにたどり着くのはけっこう大変だろうから、それを助けてくれるのがアースハートという存在ではないかと。

 なんか、自力でもできそうな気がしてきたぞ。

 ( *´艸`)

 帰り道で見た不思議な光景。光の柱みたいなところは、たぶん雨が降ってる。そこに夕陽があたって、光の柱のように見えてる。

rain-1.jpg

 虹が見えた!

rainbow-1.jpg



←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:55 | Comment(21) | TrackBack(0) | 日記>健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アースハートに入りましたが、考え方の違いに違和感を感じて少し離れた所で今後どうなるか見守っている状態です。こちらのブログで、同じ考え方をしている方に初めて出会いました。私は腎臓が悪く寝たり起きたりの生活で幼稚園の子供を育てながら生活していました。結果アースハートに入って確かに半年で数値は良くなったものの、強引な勧誘の仕方には納得いかないので会員の方にはその旨言って私の周りの人を傷つけないでくださいと話しました。
今後どう関わっていこうか困っています(つд`)治療は私は効果あるので継続したいのですが、治療する先生にあまり関わりたくなくて(T^T)これも会員さんに話して離れてます。スミマセンこんな話。客観的に見る事ができない頭のかたい人が多くて(T^T)
Posted by さち at 2012年02月11日 05:28
さちさんへ
アースハートでやってることは、今すぐにもあなたにだって出来ることなんですよ。
要するに、これで直るという思い込みの産物なんです。プラシーボ効果です。
ここで治療すれば助かるという精神的高揚がホルモンの分泌を促し数値を良くしてるんです。
ご自分が一番信頼している方(だんな様とかお子様)に一生懸命祈りを込めながら手当てしてもらってみては如何でしょうか。
それだけでもあなたの数値は良くなります。
アースハートでやってる治療は特別なものではありません。
特別に見せかけているものです。似非です。
治療と称して施術しているのは素人です。あまり深みにはまりなさんな。
Posted by fukuoka at 2012年02月28日 01:27
パワー取得だけでは治りませんよ

野中先生と天主との約束、2つだけしましたよね

それを果たすのみです


「人を助けて我が身助かる、人を癒して我が身癒される」
この一言につきると思います。
どちらに御住まいかはわかりませんが、先生がきにいらないのであれば、グループを変わればいいのではありませんか?
Posted by 瑞稀 at 2012年05月04日 12:57
瑞稀さん、こんな所にまで出没なさって、お暇ですね。
ブログの主様は会員でもなくパワーを取得もしていなければ、アースハートを数年見守りながらも、70万円の価値はないとこの記事で仰っているのです。

コメントの趣旨がずれてますよ?

あなたのような論点のずれた事をどこでも延々と述べ続ける人間がいるからアースハートが敬遠されるのです。お分かりですか?
Posted by 被害者さん at 2012年05月18日 04:37
さとしさん、さちさん、そして被害者さん、
はじめまして。
医師をやっている 平野と申します。

25年現代医療に携わって来た1人の医師として、また、この世に奇跡の生を授かった1人の人間として、この世界の中で見たこと・体験したこと・感じたままをブログに書いています。

そして、これは今、医学的に見ても、もはや否定できないところまで来ています。

これから先、この日本でも(・・世界に随分遅れをとっていますが) 1人でも多くの難病や末期癌の方の命が救われることを心から願っています。

勧誘云々は私にはどうでもいいことです。
ただ、相手の症状が本当に軽くなっていくときに感じる喜びと感動は本物です。
これ以上の幸せは、医師としても、人間としても、他では味わえません。
自分の体調も本当によくなります。
そして、相手の方にもその感動が伝わったときに、初めてこの世界にお誘いすればいいのではないでしょうか。(そこから先は相手の方の魂が決めることですので。)

このような世界に、正しいも間違いもないと思います。 このたった一度の人生が幸せになればいいのであり、目の前の人が幸せになればいいのです。 この世界が理解できない方はそれでいいのであり、だからと言って、自分という狭い枠の中だけで感じたことを、周囲の人たちに対してもそれを否定するのはよくないと思います。 1人1人が感じるまま、でいいと思います。
私が言いたいことはそれだけです。

簡単ではありますが、ご挨拶させていただきました。
Posted by 平野 at 2012年05月19日 08:52
意見を押し付けられて、不愉快な思いをしたり、疑問が解消されないままに勧誘を強制された人間が居る事。あとは、アースハートの資金繰りのシステムが違法である事。
問題はそこです。

治癒力のすばらしさはアースハートだけでなく
全世界で語られている事です。

間違った事は確かに存在しますよ
それは犯罪です。
日本は法治国家である以上、違法行為については追求され、処罰されるべき事です。

日本人であるなら、馬鹿でもわかりますよね?
Posted by 被害者さん at 2012年05月19日 21:51
まずは、ここの主であるさとしさんに、貴殿のブログ内で個人宛にコメントを返すことをお許しください。

被害者さんへ

「日本人であるなら、馬鹿でもわかりますよね?」
初めてこういう形で接する相手(私)に対して、非常に失礼な表現であると感じました。この時点で、あなたという人格にまず疑問がつきます。

日本は法治国家であり違法行為は罰せられるべきだというのは、私たちの生活を守る上でのルールとして、当然必要であると考えています。
しかし、その法を施行する国家、今の政府が、一部の世界支配勢力のために動いており、国民の利益を優先していないことをあなたは知っていますか。
というより、マスコミもグルなので、おそらく今このことを知っているのは、「自分自身で世の疑問に真剣に向き合って、自分で考えて行動して、自分で真実に辿り着いた」本当にごく一部の人たちだけです。 何のことか、と言いますと、是非皆さんも含めて、「リチャード・コシミズ動画」で検索されて、そのことに辿り着いて下さい。すでにネットの世界では、日本人の数十万人がここに辿り着いています。
まずは、あの3.11東北大地震の真相を知り、日本人なら当然持つべき怒りと、これからの国づくりへの真剣さが要求されています。
法を施行する国家がこれでは、この国は今のままでは全く未来がありません。
同じ違法だの、裁判だので争いたいのであれば、もっと大きなものを見るべきです。つぶすべき相手はもっと他にあります。未来の子どもたちのために。
(論点がずれましたので元に戻します。)

アースハートの被害者と仰っていますが、この凄い世界に一度は接した貴方が、何ゆえにこの世界を否定、非難するのかが全く理解できません。自分の病気が治らなかったから? 家族がそうだから? 70万円払えば、いとも簡単に病気が治ると思ったから?
誰1人そんなことは言わなかった筈です。入会のセレモニーで、野中先生と約束したたった1つのことを覚えていますか? 
現代医療で、何百万円も治療費が重なっても治らない病気が、ここではたくさん治っているのですから、その「真実」が純粋に凄いのです。
医師だから、尚更、その凄さが身に染みてわかるのです。
私は、今、身内と、恩師と、それから目の前の患者さんに数人、 末期癌や難病の方がいらっしゃいます。 現代医療では救えない人ばかりです。
だから、ここを真剣に紹介して、真剣に一緒に治療が受けられるように動いています。現代医療ではいくら金を積んでも治らないものが、ここでは治るのですから。
いいですか。 医師の私がここまで言うということは、勿論医師の人生と責任をすべて賭けて言いきっているのですよ。その人たちの命を預かってまでも、助けたいから、、 その一心だけです。現代医療で見殺しにはしたくないから、、その一心だけです。
あなたが今しようとしていることは、そういう「大きな本質」は無視して、自分の経験だけでこの世界を否定して、そういった本当にここを必要としている人を遠ざけさせていることと同じです。助かる人を殺すことになるのですよ。その方が、私からすれば遥かに大きな罪だと感じます。あなたには彼らを救う他の方法を薦めることができるのですか? あったら是非教えてください。医師として是非聴きたいです。

70万がどうの、勧誘が違法だの、そんなことは私の大きな目的とは全く次元が違う話ですので、議論にはならないかもしれませんが、物事は常に「本質」を見て、この世界を本当に必要としている人がたくさんいるということだけは間違いないことなので、この凄い医療の邪魔だけはしないでいただきたいと願います。
(個人的に気に入らないのであれば、個人で掛け合って、入会金を返してもらえばいいじゃないですか? 申し訳ないですが、私の見ている世界からすれば、すごく小さな小さなところでの争いに思えてしまいます。会で野中さんが見ている世界、目指している世界からも、遥かに小さな世界です。 だから、ついて行けなかったと言えばそれまででしょうが。) 

お気を悪くされたことと思いますが、今度私のブログのコメントにメールアドレスでもいただければ、個人的に会話しましょう。
きっと、こういった文章では真意が伝わらないと思いますし、あなたのご経験や職業なども是非教えていただきたいと思っています。
長々と失礼いたしました。
Posted by 平野 at 2012年05月21日 14:22
HN:平野>
此処のコメント欄への執着の仕方。
それが迷惑行為に成りうる事は自覚なさっているのですね?
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/3132/1266717441/
あとは、こちらの掲示板迄お越し下さい。
論破されそうになって、顏を真っ赤にしながら、むきになってドンドン自爆の発言をしてください。此処でやったように。

では、場所をうつしましょう。
Posted by 被害者さん at 2012年05月21日 14:51
ここでのコメント、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。これを最後にします。

被害者さん、

私はあなたに、メールで1対1で、お互いに素性も明かした上で、お互いに尊重しあう姿勢で、話し合いましょうと書きました。
それに対する答えが、自身が運営される掲示板へのご案内ですか?
そして、またしても上の書き込みで、その表現において、非常に残念な気持ちになりました。
「顏を真っ赤にしながら、むきになってドンドン自爆の発言をしてください。此処でやったように。」

人にはそれぞれの人生の意味があります。
あなたを否定する気持ちは全くありません。
頑張ってください。
Posted by 平野 at 2012年05月21日 21:15
あ、いらっしゃらない様ですが?
複数人がお待ちしていますよ。

そもそも私はパワーそのものを否定している訳ではなく
違法性の高い組織のシステム自体は適切な処罰を受け
改善されるべきだと促しているだけです。

大半の人間が同じだと思います。

以前も申し上げましたが、もう一度教えてあげますね
〜治癒力のすばらしさはアースハートだけでなく
 全世界で語られている事です。〜
お分かり?

近年迄ご存じなかったHN:H先生にとっては
とても熱狂的にはしゃいじゃう様な情報なのですね。
とっとと唯一無二のアースハートのお仲間の所にかえればぁ?

真実を伝え続ける事を大義名分に
裁判迄起こされて、国税も調査に動いてますよね?
全ての結果で潔白が証明されてから仰れば良いと思いますけど。

>私はあなたに、メールで1対1で、お互いに素性も明かした上で、お互いに尊重しあう姿勢で、話し合いましょうと書きました。

原文そのままの文章が見受けられませんでしたが?
望んでませんよ。先生なんかとの対話等。はしゃいじゃってる恥ずかしい人達と関わりたい人は少ないんじゃないですかね。
其の態度も相当凄いと思いますよ。どれだけ上から目線なんですか?
Posted by 被害者さん at 2012年05月21日 23:18
アースハート被害対策弁護団の団長である大神周一氏率いるサイトがオープンしたそうです。
これにより、ネットからでも詳しい日程や情報を得られそうです。
平和の森法律事務所 http://heiwanomori.net/
弁護士 大神周一  弁護士 平田広志  弁護士 西岡里
Posted by 被害者さん at 2012年05月21日 23:55
平成24年6月10日(日)にアースハート被害者説明会があるそうです。

詳しい情報は以下のリンクからご参照ください。
女性弁護士ローズの会 アースハート被害者説明会 【in 愛知】
http://roselaws.blog2.fc2.com/blog-entry-194.html
Posted by 被害者さん at 2012年05月21日 23:56
はぃ、暇人ですよ
主さんは70万出す価値がないと言っているのですから、それでいいではないですか?
それよりも、被害者さん、どこの資金繰りがどのように違法なのか、ロムしている人たちに解りやすいように明らかにしてはどうですか?
国家資格を得ている医師がそんなに偉いのですか?
保険がきかずに何百万も払って、結局死んでも文句がでないのに、わずか70万でグタグタ言うのですか?
70万払う価値があるかないかを決めるのはその人自身が決めるのであって、他人がとやかくいう必要はないのではないですか?

主さんは70万払う価値がないと言っていますが、わざわざ3000円払って講演会行ってブログ書いてくださっていますが、あくまで中立的に書かれていることに感服致します。

被害者さんは何らかの理由があってアースハートに入られたのではありませんか?
私は被害者さんに対してレスしたのは今回が初めてですよ。
あなたは私のこと名指しで攻撃して来ましたよね。
被害者というよりも、物事が変わらない、物事が悪くなるというのは、あなたの他者に対する批判的攻撃的な性格が原因ではありませんか?
Posted by 瑞稀 at 2012年05月25日 01:22
瑞樹さん、そして平野さん。ちょっと冷静になって考えてみませんか?
日本人は裁判をあまり好まない人種です。争いになる前に、和解することが多いためです。
そんなおとなしい日本人が、集団訴訟を行うのは余程の何かがあったのだと思われませんか?
そして、被告となった会社を擁護するということは、御自分たちの社会的立場を危うくする事も有り得ると理解されてますか?
盲目的に今後も信じて行きたいと考えてらっしゃるならば、何も申しません。
ですが、少しでもアースハートについて思うところがあるのでしたら、アースハートの全てを一から眺め直す事をお勧めします。
あなたがたアースハート会員が反論すればする程に、世間一般の方達は面白可笑しく見ている可能性があることもご理解ください。
そして、出来ましたらば、ここではない他の掲示板で議論してください。
アースハート批判の掲示板は盛況のようですので、アースハートの素晴らしさを伝える掲示板を立ち上げるのも良いかと思いますよ。
Posted by fukuoka at 2012年05月25日 21:29
初めまして
今頃になって、しかもすごいことになっている所にすみません。
 私は11月に、福岡の書店でバスの時間待ちで「すぴ系」の本をめくってみていたら、「そういうことに興味があるの?」と、ちょっとお姉さま世代の方に声をかけられて、結局、「運だめし」のつもりで講演会の券を購入しました。
 帰って検索したら、主さまの記事が出て、またちょっと問題になっている、という記事も見た上で、当日高速を飛ばして参加しました。参加後は今日まで検索していなかったので今頃になりました。
 結論を言えば、主さまのおっしゃる通り、その力は役に立つだろうし、それに70万を払うかどうかは、それぞれの選択の違いにあれこれ言うことでもないかな、となります。
自分も3千円+高速代+ガソリン代をかけた分は学べた気がします。
 一番学べたことは、「船井氏は『経営コンサルタント』である」ということですが。
 あれだけの建物や場所を造るためには仕方ないかな、新たな時代の神社・仏閣と思えばいいのかな、と。
 私には、講師の野中先生ご自身が、ちょっと辛そうに見えましたが。(私は後ろの方にいましたので、冷めた聴衆が多かったように見えました)
 両論が起こること自体は「健全な」社会である証拠でしょうが、私の時期外れのコメで再燃するなら、別の場所で行われることを願ってます。

 メールアドレスは表示されないと思いましたが、書きませんでした。
 私のコメで「再燃」した場合は、個人的に謝罪したいと思いますので、その際に入力しますことをご了承お願いいたします。

Posted by にっこ at 2012年07月03日 09:31
アースハートのNが逮捕されて、こちらの日記に来ました。

私は、5年前までやっていました。

疎遠になったのは、覚醒したことで70万円を出させて、人の人生を狂わせてしまったことと、パワーとった人が亡くなられて、会員やNから信仰があまいから・・・といわれて、冷たい集団だなぁと感じたからです。

イイ事は言うけど、臭いものには封をするという集団に思います。落ちこぼれは、ほっおきますからね。

アースハートの資金繰りのシステムが違法であるとの事、被害者さんは9ヶ月前から見ていたんですね。

確かに始めからはっきり宗教といえば問題なかったかもしれないし、ブローカーから宗教法人をお金で買って、株式会社から資金を移動させたら、そりゃまずいと思う。

Nは逮捕されたけど、また泰道の時みたいに新しいものができるんじゃないの。

ただ、信仰で救われるとおもうのであれば、自己責任でやったらいいと思う。俺は、自分が実際に経験したからこの版で伝えるかなぁ。

お好きな人はどーぞという感じ、俺はもうしないけど。
Posted by 森脇 at 2013年02月06日 03:11
アースハートのパワーとはレイキヒーリングと何ら変わらないことが分かった。
パワーの質やらは個人差はあるが70万円はボッタクリでしょうね!
アセンション詐欺やらスピリチュアル詐欺は見えないものだから怖いですね〜
福岡の弁護士に依頼すれば支払金+慰謝料が戻ってきますよ。
Posted by よしたか at 2013年02月25日 14:25
パワー持ちです。信じた母は亡くなりました。
信じてない人は助かりません。
レモングラスにも行きました。
お金でしょ。野中先生?
あんなに綺麗な身だしなみ。
皆さん目を覚ましてください。
Posted by ひろ at 2013年07月22日 23:56
こんにちは。知人にマインドパワーの集まりに行かないかと誘われました。ここに書かれているのは数年前ですが、現在も同様の活動がされているのでしょうか。パワーが使えるようにしてもらったと話していました。知人は70万円を出したのでしょうか。誘われたのは、自分のパワーを高めるためなのでしょうか。よくわからないのですが、良かったら教えてください。
Posted by ピクニック at 2015年04月21日 19:53
>ピクニックさん
集会に誘われても何度か続けて断ったら、すっかり誘われなくなりました。もう3年くらいは誘われてないかな。
誘ってきた知人は70万円を出してますし、パワーがついたことに満足しているようでした。
Posted by satoshis at 2015年04月21日 20:17
夫はこの会を信じて騙され、治療の機会を失って、先日亡くなりました。
信じるのは勝手ですし、活動も自由だと存じますが、私はこのたぐいは、社会に与える害のほうが大きいと思います。
Posted by ぱんだ at 2015年09月16日 14:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック