電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2012年04月18日

怖い本「女の子どうしって、ややこしい!」

 もう2ヶ月くらい前なんだけど、図書館にいったときに、たまたま「女の子どうしって、ややこしい!」っていう本が目についた。中味はほとんどチェックしないで借りてきた。それ以来、返却に行っても引き続き借りるというのを繰り返してる。

 もともと読書に充ててる時間は、お風呂に入ってる時が大半なんだけど、この本はとてもお風呂でリラックスして読むような本ではない。だからあまり読み進めない。その結果、繰り返して借り続けてる。

 もともとこの本を借りようと思ったのは、「頭痛の原因が判明した」とか「熱がないのに頭痛になるとき」で書いたような、娘の友人関係が悪化して、それが原因で学校に行きたくないってことがあったから。ちょっと知っといた方がいいようなことが書いてあるかなー、くらいのつもりで借りてきた。

 Amazonから目次だけコピーしてみる。

1章 女の子の隠れた攻撃性
2章 親友が敵になるとき
3章 みんなでいじめれば悪くない
4章 カンペキなつもりの女の子
5章 いじめる子は邪悪か
6章 人気をめぐる策略
7章 やられたらやり返せ!
8章 困惑する親、誤解する教師
9章 これから何をすればいいか


 女性同士の関係が難しいってことは、今まで経験した周囲の人間関係から感じ取ったり、女友達からそれとなく話を聞いたりして、この本を読まなくてもそういう雰囲気は感じてはいた。

 だけど、この本の著者が実際にいろいろな学校でインタビューして、さまざまな真実が明らかにされてる。読んでると、背筋が寒くなるような感覚さえ覚える。というか、やっと1章を読み終えたんだけど、怖くてこれから先を読む気にならないんだが。。。





←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 21:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | 育児>育児書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
むゆうじんと申します。
とくにこのジャンル、というものはなく気の向くままに曲を作っております。
今回迷われレコード様からミニアルバムをリリースできることになりました。
何かのついでにお聞きいただければ幸いです。
Posted by Jimmy Choo Shoes at 2012年04月19日 12:54
この記事へのコメント
サンプリングで繰り出すリズムだと思います。
複雑な音をどのようにしてまとめていくかを考えて曲を作っている。
ライブ活動を精力的に行っていこうと考えていく。
Posted by isabel marant sneakers at 2012年04月21日 12:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック