電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!



2013年06月27日

左手のしびれ治療のためにカイロプラクティク行ってきたの巻

 火曜日の朝、目が覚めた時に左手の薬指と小指がしびれてる感じがした。寝方が悪くて血流が不足してたのかなー?とか思いつつ、そのまま放置。しばらくすれば治るんじゃないかと期待して。

 だけど、夕方になってもしびれがひかないわけで。。。



 以前も手が痺れたことがあって、最初は整形外科に行ってみたけど、整形外科の治療方法とか薬とかでは全く治る気がしない。そこでいろいろと調べてみてカイロプラクティクに行ってみたというのが6年前の話。

 最初に痺れがでたときの話。
寝違えた?

 カイロプラクティクに初めて行った日の話。
カイロプラクティック行った!

 二度目のカイロプラクティクの話。
再びカイロプラクティック

 3年前に右手に痺れがでたときの話。
ひさしぶりのカイロプラクティック

 これまでに2回ともカイロプラクティクで治せてることから、しびれは骨格のズレが原因になってる可能性が高いからカイロプラクティクで治すのが一番だと思ってる。

 というわけで、さっそく予約。



 そして今日、14時に予約しといたのでちょっと余裕を持って13時には出発。



 予約した時間よりも20分も前に到着。前の人が終わるまでのんびりと待機しようと思ってたら、5分くらいで順番回ってきた。

 今回は最初から最後まで座ったままでの施術だった。施術方法も腕や肩、背中、首をなでる程度なので、痛みなどはまったくない。

 てか、まるで体の中の骨格が透けて見えてるように治療してる。左肩周辺の骨格が下がってるとか、頚椎も引っ張られてズレてるとか。頸動脈に当たってて血流が悪くなってるとか。

 左肩が下がると言われて思い当たる原因があるとすればショルダーバッグ?重たいテキストを入れたショルダーバッグを左肩にかけてる。

 以前は自転車で駅まで行ってたけど、最近は健康のためと考えて歩くようにしたから肩への負荷も大きくなってる可能性が。。。

 リュックみたいな両肩で支えるタイプにした方がいいのかなぁ。

 ちなみに、しびれはまだ治ってないけど、前の時も同じような感じだったけど、気がつくとしびれがいつの間にか消えてたってパターンなので、たぶん今回もそのうち消えるんじゃないかと。

 今回の施術は約15分で、費用は2000円。これでしっかり治るんだから安いもんだ。整形外科だと初診料と診察料と牽引とか電気治療とかして薬を盛られたら2000円じゃすまないし、おまけに治らない。



←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック