電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!


2013年11月06日

ます×ます百ます計算のDSソフトで名人達成の巻

 いつ買ったんだろうかとブログを探してみたら、7月25日に買ってたので、買ってから3ヶ月半くらいになる。毎日数分ずつ続けてきて、昨日で最上位の「名人」を達成した。

 購入してソフトが届いた日の日記→ます×ます百ます計算のDSソフトが届いたの巻

100masu-6.jpg

 その後、ほぼ毎日コツコツと「きょうのかだい」をやり続けて、とうとう最上位の「名人」になれた。

 これ、やってて思ったけど、ランクアップする条件が簡単すぎる。とにかく、どれだけ時間がかかっても(もしかしたら上限はあるのかも)、1問も間違わずに「きょうのかだい」の全部を終わらせることを5日続けるだけでランクアップできてしまう。

 ランクアップさせるには、時間的な制限もあったほうがいいのに。このゲームでは問題の種類ごとに1位から3いまでの秒数を最初から設定してある。せめて「きょうのかだい」のすべてで3位以内に入らないとランクアップできないくらいの制限はつけてもいいのにな、って思った。

 9級から1級まで上がってって、初段から10段まで上がってって、最後に名人になる。計算間違いさえしなければ。でも、ある程度の計算速度ってのも条件にいれた方が、よりトレーニングとして効果が上がるような気がした。

 課題を全問正解でクリアしたけど、ランクアップには3秒オーバーなんて言われたら、「くっそー!」って思って、もっと練習をがんばるような気がする。でも、「くっそー!」って思う人に限られるから、そう思わない人にとってはモチベーションが下がる原因になったりするのかなぁ。

 だって、自分でやってても、3位にも入れないくらい時間がかかってるんだから、これランクアップするのまずいやろーって思うくらい。

 そして、これを続けてきた効果はかなり実感できる。以前に比べて、明らかに四則演算のスピードと正確さが向上した。計算が早くなれば算数や数学の試験問題を解くのにも余裕ができてくるし、つまらない計算ミスで失点することも減ってくるはず。

 これ、掛け算と割り算があるから、割り算を習う小学校3年生なら充分に始められる。

 若干、手書きした文字の誤認識したり認識できないことが多かったりするけど、計算練習のソフトとしてはよくできてるなー、って思った。

 おすすめ!

DS陰山メソッド 電脳反復 ます×ます百ます計算
DS陰山メソッド 電脳反復 ます×ます百ます計算


←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/379553678
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック