電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!


2015年06月11日

何をやるにしても素直さが大切

 いまさらのことだけど、娘が大学に進学したいとか言い始めた。でも、通ってる高校はビジネス系だから大学進学のための勉強はやってないんだけど。。。

 高校のサイトに行ってみたら、卒業後の進路についての資料があった。

 1割くらいの生徒が大学に進学してるらしい。ただ、学校名が書いてないからどこの大学なのかわからん。

 大学に進学したいという娘に、センター試験でどうやって点数を取ろうかとかいう話をして、数学の力をつけるには、まずはDSの百ます計算で全部ゴールドメダルにするくらいじゃないとねー、なんて話をしてみた。

 そしたら、なぜか百ます計算のソフトを全力で拒否。

 早く正確に計算するための力をつけるのに、百ます計算のソフトはすっごく効果があるのに。

DS陰山メソッド 電脳反復 ます×ます百ます計算
小学館 (2006-12-07)
売り上げランキング: 1,201


 小学校のころから計算練習をサボってきたから、計算するのが遅いし、計算間違いも多い。それでいままでどれだけつまらないミスで点を取れなかったのか考えればわかるだろうに。

 それとは対照的なのが英語。

 スマートフォンの「エクタン」というアプリで、高校受験の前に中学生の英単語をしっかり覚えた。

エクタンで順調に英単語を学習中の巻

 その成果があって、高校入学直後の実力テストでは、英語の全国での偏差値が60もあった。

 英語の学力をつけるなら、まずは単語を覚えるように言った。素直に従った結果、英語の学力が上がった。

 数学の学力をつけるなら、まずは計算を早く正確にできるようになろうと言った。百ます計算を嫌がってやらなかった結果、数学の学力はあまり上がらなかった。

 勉強に限らず、スポーツでも楽器でも、基本に素直に取り組むことが大切。



←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児>勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/420528254
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック