電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2015年06月24日

娘のリクエストで鮭のすき身丼の巻

 昨日、娘と一緒に買い物に行った。誕生日を過ぎたばかりの娘。誕生日らしい夕飯をしてなかったので、リクエストを聞いてみたら、サーモン丼がいいんだとか。

 スーパーの鮮魚コーナーで鮭の切り身をゲットしてカゴに入れてたんだけど、そのあとで、鮭のあらが並べられているのを発見。最初の切り身は元の場所に戻して、鮭のあらをカゴに入れた。

 最初の切り身は、400gくらいで500円くらい。鮭のあらは、1kg以上で399円。迷う余地がない。

 帰宅してから重さを計ってみたら、たっぷり1.6kgもあった。


 鮭のカマは明日の夕飯で塩焼きにして食べるとして、その他の部分を今日の夕飯でいただくことにした。

 背骨周辺についている身を集めたら、それだけで500gを超えたので、すき身丼の材料はこれで十分。

 腹骨がついているところは、魚焼きグリルで焼いたり、味噌汁に入れたり。

 夕飯は鮭尽くしみたいな感じになった。

salmon-12.jpg

 脂がのった鮭のあら、旨かった!

タグ:すき身丼


←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック