電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2016年02月07日

娘「友だちの家に泊まりたい」の巻

 今日は朝からコスプレのイベント?のために、福岡まで出かけていった娘。昨日はコスプレのために、化粧の練習までしてたし。夜7時にイベントが終わるとかで、帰りが遅くなるというので、10時までには帰りつくようにという約束にしといた。



 夕方、娘から電話。

「友だちの家に泊まっていい?」
「だめよー」
「なんで?」
「どんな友だちかもわからんし。」

 明日の学校をどうするのかと思ったら、明日は高校が受験だから休みだと言ってたのを思い出した。

 ていうか、もともと泊まる予定で行ってないから、準備もしてないのに。

 中学校の同級生の家には宿泊OKしたことがあるけど、それは宿泊先の家の場所もわかってるし、友だちも知ってるし、友だちの親とも面識があるから、それなりに信頼できるわけで。

 じゃあ、今回は?

 今日、初めて会った友だちの家?

 宿泊先として信頼できるのかどうかを判断する材料がなにもないのにOK出せるかー!



←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック