電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!


2016年02月09日

執念の分担図という素敵なアイディアにヒントを得るの巻

 Facebookを見ていたら、おもしろそうな記事が流れてきた。毎日の家事がこなせなくて困っている主夫にとって、ヒントがありそうな気がした。

 その記事がこちら。

家事育児を「やっているつもり」の旦那へ見せた執念の分担図

 うち、妻いないから分担とかない。

 あるとすれば、子どもに手伝ってもらってることくらい。

 でも、この図はヒントになった。

 毎日のように仕事と家事に追われて時間が足りないので、こうやって整理してみるのがいいような気がした。

 まだやってないけど。

 でも、家事のひとつひとつにどのくらいの時間が取られているのかを把握するのは、今後のやり方のヒントになりそうな気がするし。

 定期と不定期に分けて整理するのもよさそうだし、もっと子どもに手伝ってもらえそうなことを発見できるかも。(子どもや嫌がるけど)

 時間をとって、整理してみようかな。(なかなか時間が取れない罠)

タグ:家事 分担


←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家事>家事を科学する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433621835
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック