電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2016年11月17日

自宅で白髪染め復活?の巻

 ずいぶん前だけど、自宅で自分で白髪染めしてた時期があった。普通の白髪染めと違って、髪や肌にやさしい成分だけど、1〜2週間くらいで色が落ちるタイプの。

 ずっと前の日記。

 ≫ 自分でうまく髪を染める方法

 ここで、自宅でしっかりカラーを入れるためのポイントを美容院の人から聞いてきたことを書いてるので、さくっと引用。

 ひとつのポイントは温めること。カラーを塗った後に、ラップやシャワーキャップなどで熱が逃げにくいようにして、頭の全体を満遍なくドライヤーで温めること。

 2番目のポイントは、一度目にカラー剤を塗ってから15〜30分経過後に、もう一度上から重ねて塗ること。カラー剤の効果があるのは最長でも30分くらいなんだって。だから、カラー剤の効果がなくなってしまう前にカラー剤をさらに上塗りして、そこから30分くらい温めた状態を保つこと。

 3番目のポイントはクーリング。温めた後で冷やすことで、より定着するとのこと。

 そして最後に中和させること。一般の家庭にはクエン酸か酢酸(いわゆるお酢)があるだろうから、カラーを洗い流した後で薄いクエン酸溶液かお酢を薄めたもので中和させるといいそうだ。


 で、以前使ってたカラー剤にリンクしてるんだけど、クリックしてもリンク切れになってるし。

 というわけで、髪や肌によさそうな白髪染めを探してみた。

 届いた。

 今回は、La Sanaってのを買ってみた。

 さっそく、お風呂で使ってみてる。

lasana-1.jpg

 以前のは紅茶みたいな香りだったけど、今回のはちょっと違う。ニオイの説明難しい。

 けど、別に臭いわけじゃない。

 これ。なかなかいい感じ。
  ↓






←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック