電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2017年04月22日

高校で使うための電子辞書を購入の巻

 子どもが高校で電子辞書を使うから買って欲しいと。入学後の物品販売でも電子辞書を売ってたんだけど、無駄に高い機種だから買わなかったのだ。

 電子辞書っていろんなタイプがある。シャープのページでのラインアップを見ると、大学生・ビジネス、生活・教養、高校生、中学生、コンパクト、の5種類に別れている。

 もうちょっと内容を細かく見てみると、動画コンテンツがたくさん含まれている。

 日本史・世界史のムービーが各30点と書いてある。

 その他は、時間割表とか暗記ツールというのが高校生モデルに用意されている。

 それ、使うのか?(いや、使わない)

 その違いで、1万円くらい高い価格設定になっている。

 というか、たぶん「高校生モデル」としておけば、高校に入学する新入生の保護者や親戚が、内容の違いなどは気にしないで買い与えているのが大半ではないかと思う。

 娘には、大学生・ビジネスモデルを購入して使ってもらってるけど、これでまったく不便はないと言ってるし、むしろ他の人のもの(学校推奨はカシオのEx-word)よりも使いやすいって言ってる。

 だって、ベースがWindowsだから、使い慣れてるもんね。

 というわけで、電子辞書は、シャープのBrainシリーズで、高校生モデルではなくて、大学生・ビジネスモデルが安くて、しかも使いやすいので、オススメ。

 こちら、今回購入した、2世代前のモデル。娘のはさらに一つ前のモデル。



 こちらは一つ前のモデル。

シャープ カラ―電子辞書 Brain 大学生・ビジネスモデル 系 PW-SB3-K
シャープ (2016-01-22)
売り上げランキング: 1,888


 こちらが最新のモデル。



 さらに追加情報としては、イオン中間にあるベスト電器が、これらの電子辞書を安く売ってる。

 お値段は18800円+税。

 お誕生日の優待はがきを持ってたので、エネループを追加購入して合計価格を20000円以上にして、さらに2500円の値引きをしてもらった。

 (^ω^)



←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック