電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2017年05月19日

下の子が風邪で欠席の巻

 昨日、下の子は学校から帰ってきたと思ったら、そもままベッドに直行。夜までずっと寝てた。あとで聞いてみたら、学校で熱が出ててだるかったんだとか。

 今朝も「風邪のために欠席」と、自分で学校に電話連絡してた。

 その後しばらくして、担任の先生から折り返し電話がかかってきた。

 できるだけ出席させたいみたいだったけど、無理に出席してこじらせるよりも、しっかり休んでしっかり治してから登校したほうがいいと思うんだけど。

 最近、学校が時代に取り残されてるんじゃないかって思うことがよくある。

 そういえば、ツイッターで経産省の若手の人がまとめた資料が話題になってた。












 3枚目にある「今の社会システムは、高度経済成長まっただ中の1960年代の日本社会を前提につくられたもの。」というのを元に、学校も動いているのが現状。

 もう、その社会システムは今の世界の動きに追いついてなくて崩壊寸前なのにね。

 これ、一部だけ抜き出してあるけど、元のPDFをひと通り見たほうがグラフとか豊富で、他の国との比較もあるので、ひと通り見たほうがいいんじゃないかと(65ページもある大作)。

不安な個人、立ちすくむ国家

 これ、学校で議論の題材にしてもいいくらいの資料だと思った。

タグ:風邪 欠席 高校


←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450045097
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック