電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2017年08月17日

実家で喜寿のお祝いの巻

 一昨日の夜は、実家で両親の喜寿のお祝いをしてきた。

 本来は数え年で祝うところを、誰も気づかなかったので、満年齢で喜寿を祝うことになってしまった。

 まあ、いずれにしろめでたいことなのでよいではないか。

 もともとは、鳴水の高台にある「公孫樹の木(いちょうのき)」という日本料理店でお祝いをする予定だったのだが。。。

 前日になって弟夫婦が体調を崩してしまって、家族3人とも不参加ということになり、公孫樹の木はキャンセルすることにした。

 前から言ってみたい店の一つだっただけに、とても残念。

 結局、広島から帰省した弟夫婦と子ども3人、そして自分が(うちの子どもたちは三島に行っているため不在)、両親の家に集まって寿司の出前を頼んでお祝いをすることになった。

 弟からどこの寿司屋がいいのかと相談されたので、父親が昔から懇意にしている戸畑の照寿司をおすすめしておいた。

 弟から照寿司に頼みたいとリクエストされた父親は、喜んで照寿司に連絡。

 「うちの息子が照寿司の寿司を食べてみたいと…」

 それを聞いた照寿司のご主人が感激。自ら配達してくれることになった。

 寿司桶と刺身盛りで3万円のところ、感激したご主人が、玄関先で「刺身盛りはサービスしとくよ」って。

 それを店舗に電話連絡したご主人。

 お店の人から「お得意さんだから3割引きにしといたのに!」とお叱りを受けたもよう。

 しかし、一旦サービスすると言った手前、ナシにすることもできず。

 とてもお得に寿司桶と刺身盛りをいただくことができました。

 (^ω^)

 写真を撮っとけばよかった。。。



←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:54 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]