電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2018年01月02日

毎年恒例の初詣にオープンカーで行ってきたの巻

 今日は毎年恒例、親と兄弟の家族で初詣に行く日。父親が迎えに来てくれたのでその車に乗ろうとしたら、子どもが後部座席に3人乗りたくないとか言ってるし。

 というわけで、ビートを出すことになった。

 天気はいいし、冬だけど気温は10℃前後と比較的暖かいので、絶好のオープンカー日和。

 大晦日に洗車したばかりで、車もピカピカなので、とても気分がいい。

 出発した時点ではエンジンが温まってなくて暖房ができないので、しばらくは幌を閉じた状態で走行。15分ほど走ったところで、幌を開けてオープンに!

 最近、忙しくてドライブなんてほとんど行ってなかったなと思いつつ、オープンカーのドライブを満喫。

 しばらくは運転席側と助手席側のウインドウは上げたままにしてたけど、けっこう暖かかったので、運転席側のウインドウは全開にしてさらに開放感たっぷり。

 ビートって、運転席側のウインドウを全開にしても、助手席側に風が回り込んで行くみたいで、運転席側は暖かいままなのがとても良い。

 初詣は、岡垣町の高倉神社と直方市の多賀神社に行ってきたんだけど、オープンカーを運転する楽しさで、気分的にはドライブがメインになってしまった。

 仕事とかで小倉まで運転することもあるし天気が良ければオープンにするけど、市街地でオープンにするよりも、山道とか田舎道とか、遠賀川の川沿いを走るのは気分が全然違う。

 やっぱり、たまにはお出かけしないとなー。



←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:59 | Comment(0) | 日記>カーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]