電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2018年02月05日

寒すぎて仕事部屋が温まらないの巻

 今日の午前中はポリテクカレッジで講師のお仕事があったので、朝からお出かけ。午後に仕事の打ち合わせをしてから帰宅した。

 帰宅した時の仕事部屋の室温は8℃。

 部屋を温めるために、セラミックファンヒーターのスイッチを入れた。

 数年前まではエアコンで暖房してたけど、エアコンの仕組み上、外気温が低いときは暖房効率が落ちて部屋が全然温まらないから、セラミックファンヒーターを購入した。

 セラミックファンヒーターは単純に室内の空気を暖めるので、運転してればそれだけで部屋が温まる、はずなのに、今日は全然室温が上がらない。

 フルパワーの1200Wで運転してるのに、1時間くらい運転してやっと12℃くらい。

 寒くて仕事にならんなーとか思ってたんだけど、机の下に設置してある遠赤外線パネルのスイッチを入れるのを忘れてたのだった。

 これあると、まるでコタツに入ってるみたい。

 遠赤外線パネルのスイッチを入れたら、10分くらいで脚から暖まってきた。

 たった100Wの消費電力でしっかり暖まる。

 遠赤外線すごい!

ひざ暖板(DH-204型)/ 遠赤外線デスクパネルヒーター
ヒロックテクニカ
売上ランキング: 228470
generated by affi-linker.com at 2018.02.05




←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:57 | Comment(0) | 日記>家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]