電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2018年04月23日

重曹でコーヒーカップの汚れ落とししてみたの巻

 お気に入りのコーヒーカップ、もう10年以上使ってるんだけど、コーヒーの汚れが気になりつつも放置してきた。

 食洗機で洗っても落ちないし、マーナのスポンジでゴシゴシこすっても落ちないし。

 ちなみに、マーナのスポンジは、水で濡らしてこするだけで急須やお湯のみの茶渋が簡単に落ちるという優れもの。



 これでこすっても落ちないんだからとあきらめてた。

 でも、重曹で落ちるという情報をネットで見つけたので試してみることに。

 重曹で汚れを落とす前の状態の写真を撮っておけばよかった。。。

 コーヒーカップに小さじ1杯の重曹を入れて、熱湯で満たして放置するだけ。

 熱湯を入れて1時間ほど置いたら、透明だったお湯が茶色になってた。

coffeecup-1.jpg

 お湯を捨ててみると、染み付いてたコーヒーの汚れが(これでも)かなり落ちた。

coffeecup-2.jpg

 さらにブラシでこすってみたけど、全然変わらない。

 細かいヒビのようなデザインになってるから、その隙間に汚れが染み込んでるっぽい。

 あと何度か繰り返したら、もっときれいになるかな。

 カップの外側にも汚れがついてるから、ミルクパンに重曹水入れて、そこにコーヒーカップを沈めたほうがよさそうな。

 というか、漂白剤を買ってきたほうが早かったかも。





←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 22:58 | Comment(0) | 日記>日用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]