電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2018年04月28日

土曜日に廃品回収は予想外だったの巻

 土曜日ということでのんびりと寝ていたら、「本日は当地区の廃品回収の日です」みたいなアナウンスをしながらトラックが家の前を通っていった。

 あれ?廃品回収って火曜日じゃなかったっけ?

 考えてみれば、先日の火曜日は雨で、廃品回収が延期になってたらしい。

 で、廃品回収が延期になったら次の土曜日に実施するという決まりになってるのを思い出した。

 ガッツリ寝るつもりだったのに、しかたなく廃品回収のために起きることに。

 玄関のクローゼットに入れてある古新聞を廃品回収袋に詰め込んだり、ダンボールを重ねて梱包テープでまとめたり。

 眠いのを我慢して、ゴミステーションまで持っていってきた。





 ふと、子ども部屋にも廃品回収に出さないといけないものが大量にあるのを思い出した。

 まだベッドでゴロゴロしてる子どもに「今日、廃品回収の日よ。出すなら起きてね。」と。

 「眠いー!」

 なんて言ってたので、そのまま放置。

 だけど、30分くらいしたら起きてきた。

 「まだ間に合うかねぇ?」

 「まだ回収に来てないみたいよ。」

 そう答えたら、部屋に置いてあった大量の廃品回収の袋を、階段を3往復くらいして持って降りて、さらにゴミステーションまで持っていってきたらしい。

 これで子ども部屋もかなりすっきりした。

 せっかく起きたので、パソコンに向かって仕事をしてたんだけど、しばらくすると眠気が襲ってきたので、ベッドに戻って眠気と戦うことにした。

 ( ˘ω˘)スヤァ



←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 22:58 | Comment(0) | 家事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]