電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2018年12月14日

J:COMチューナー無料交換はそれをネタにした営業だった

 先日、J:COMから「専用チューナー無料交換のご案内」という連絡が来ていた。わざわざ訪問してくれたみたいだったけど、そのときは不在だったため、子どもが案内を受け取っていた。

jcom-1.jpg


 もともとここの住宅地は、町内で大きなアンテナを持っていて、そこから町内での有線放送設備を持っていた。老朽化したために、町内の有線放送をJ:COMに譲渡したので、毎月500円で地デジと衛星放送を見れるようになってるの。

 数日前に電話があって、再度訪問するということなので、今日の午後3時以降に来てもらうことにしてた。





 4時ごろに担当者が到着。

 接続している機器や電波の強度のチェックをする必要があるらしく、テレビをつけていいか聞かれる。

 で、テレビをつけて電波の強度なんかをチェックしてた。

 用事はすぐに終わったんだけど、その先が長い。

 しかもテレビをつけたままでいろいろと話してくるし。

 いまのインターネット接続がどこかとか聞かれたり、J:COMに変更したら安くなるとかの提案をされたり。

 いやいや、J:COMにしたら速度が落ちるから変えないし。

 少しの追加料金で4K対応になるって言われたけど、4Kどころかテレビ自体ほとんど見てないし。

 営業の人、粘ってたけどメリットが出せないことがわかったので、退散してくれた。

 テレビつけっぱなしで。

 ┐(´д`)┌


 auひかりがいいんだってば。

 というか、J:COMは、KDDIの子会社なので、契約変更しても回線はauひかりなんだよなー。






←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:59 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]