電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2018年12月21日

塩素系漂白剤でコーヒーカップの汚れがきれいに!

 いつも使ってるコーヒーカップの汚れが気になってきた。先日、水でこするだけで茶渋や水垢汚れを落とせるマーナの食器洗いスポンジを紹介したんだけど、なぜかこのコーヒーカップの汚れは落ちないの。

 いつも使ってる萩焼の湯呑とか、急須の茶渋なんかは簡単に落ちるのに。

 いまなら、アウトレット品が123円で買える!

 2個で246円とメール便の送料150円で、合計396円で2個をゲットできるよ!

 超お得。




 で、なんとか汚れを落とせないものかと、塩素系漂白剤を使ってみることにした。

 びふぉー。

 コーヒーや紅茶などの汚れが染み付いてるコーヒーカップに水を張ったところ。

coffeecup-1.jpg


 塩素系漂白剤の説明を読んでみると、1リットルの水にキャップ半分(約10ml)の原液を入れればいいらしい。

 ということは、コーヒーカップの容量は200mlくらいだから、その1/5を入れればいい。

 って、2mlとか計りようがないわー。

 まあちょっと多めでもいいかと思って、キャップなんかで計らずに、水を張ったコーヒーカップに原液を10滴くらい落としてみた。

 2時間ほど放置してみた。

 あふたー。

coffeecup-2.jpg

 汚れはかなり落ちてる。

 中央付近に黄色い部分が見えるけど、これは汚れが底に溜まったために黄色く見えてた。

 かなりきれいになったけど、まだ一部の汚れが落ちてない。

 もうちょっと塩素系漂白剤を濃くして試してみようかな。


キッチンハイター 4901301017598/600mL
花王
売上ランキング: 11559
generated by affi-linker.com at 2018.12.22




←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:59 | Comment(0) | 家事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]