電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2018年12月22日

掃除機の吸引力が突然ゼロになった原因とは?

 明日はひさしぶりのワイン会。お客様が来るんだから、リビングとキッチン、玄関、トイレなどを掃除しとかないと。

 掃除機であちこちをガーガー。

 ノズルをつけてたら掃除できないところや壁のホコリを吸い取るためにノズルを外して掃除してたら、変なものを吸い込んだらしく、ゴッって感じの音が。

 そして直後から吸引力がゼロになってしまった。

 電源をOFFにして、そのまま電源ONしてみたけど、まったく吸引力が復活しない。

 パイプを手元のところから外して電源ONしたら、めっちゃ吸い込んでるから、パイプに問題があるらしい。

 と、パイプの中を覗き込んでみたら。。。

cap-1.jpg


 ペットボトルのキャップが、パイプを完全にふさいでた。

 手元に近いところのパイプが、キャップが通らない程度に細くなっているために、詰まってしまってた。

 棒でつついたら、簡単に取れた。

 無事、吸引力復活。







←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:59 | Comment(0) | 家事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]