電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2019年02月13日

激ウマ!鶏ガラから作った鶏白湯で水炊き

 ちょっと前に、食事中に水炊きの話題が出た。博多の水炊きは白濁したスープなのに、うちの水炊きはそうじゃないって。

 いやー、だって鶏白湯を作るのめんどくさいし。

 でも子どもが食べてみたいって言ってたのを思い出したので、作ることにした。

 スーパーで鶏ガラを買ってきた。

 1パックで約700g、200円くらい。

 冷凍のまま圧力鍋に投入。

 ネットで検索してレシピを見ると、臭み消しにネギの青いところを入れたほうがいいって書いてるし、言われなくても知ってるけど、残念ながら冷蔵庫にネギがない。

 まあ、なくても平気でしょ。

 煮立ったところで圧力をかけて約1時間。

 圧が抜けたところでフタを外して強火にして煮立たせる。

 竹べらで、鍋の中の鶏ガラを押しつぶす。

 圧力鍋で1時間の調理をすると、鶏の骨はそのまま食べられるくらいに柔らかくなってる、とレシピに書いてあったけど、本当なの?

 骨を取り出して口に入れてみたら、確かに柔らかい。

 唐揚げにしたときの軟骨よりも柔らかかった。

 15分ほど煮立たせて、水と脂肪を乳化させることで白濁する。

 鶏白湯のできあがり。

 圧力鍋からお玉で土鍋に鶏白湯を移す。

 あとは普通に、白菜とかゴボウとか豆腐とか鶏のぶつ切りとか入れて水炊きにする。

 味付けは塩だけでよかった。






 ひさしぶりに白濁した水炊きを食べた。

 美味しいね。

 ポン酢なんか不要。

 塩で味付けした鶏白湯だけで十分美味しい。



chicken carcass for broth 国産 鶏ガラ2kg 
渡清
売上ランキング: 64702
generated by affi-linker.com at 2019.02.14




←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:59 | Comment(0) | 料理>簡単で美味しい料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]