電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2019年04月23日

ひさしぶりのターボ車に試されている感

 昨日、接触事故したビートを修理に出した。そして代車はラパンSS。以前、ビートを車検に出したときもこの車だった。

ビートを車検に出したら代車がラパンSSだったの巻

 ラパンSS。

 ラパンのくせにマニュアルミッションでインタークーラーターボ。

 ひさしぶりのターボ車。

 ビートとパワーの出方が全然違うから運転してて考えさせられる。

 ターボ車って、ブーストがかかってないときはトルクがないのを実感。

 そして、いつもビートでシフトアップするタイミングでブーストがかかりはじめる。

 だから、シフトアップのためにクラッチを踏んだ瞬間にタコメーターが跳ね上がったり。

 速く走るための車をゆっくり走らせるテクニックが試されている感。

 パワーがあるからサーキットを走らせると楽しそう。

 明日はポリテクカレッジのお仕事で小倉南区まで行くのだった。

 帰り道はいつもビートでも通ってる峠を越えるルートを楽しんでみる。



←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:58 | Comment(0) | 日記>カーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]