電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2019年05月16日

娘がハンバーグを作ってくれてると思ったらまさかの結末

 仕事を終えて帰宅すると、娘が挽き肉を解凍していた。3人分のハンバーグを作ろうと思って袋に入れて冷凍しといた約500gの挽き肉。

 電子レンジから取り出したお皿には、山盛りの状態の挽き肉。

 娘に聞いたら「ハンバーグ的なのを作ろうと思って」と。

 ごはんも炊いてなかったし、ハンバーグを作ってくれるのならフランスパンでも買ってこようかと思った。

 「じゃあ、フランスパン買ってくるねー。」

 9時近くで普段ならそんな時間にわざわざ買い物に行ったりしないんだけど。

 娘がハンバーグを作ってくれてるから、やる気出して買いに行くことに。

 近所のスーパーに買いに行ってきた。

 そして帰宅。

 すると、挽き肉は跡形もなく、ボウルとフライパンがシンクに放置してあった。

 「ハンバーグは?」

 「全部食べた。」

 「は?」

 これになったらしい。










 あたりまえやろ!!






 あたりまえやろ!!






 ワイン会で出すミートソースを作るつもりだったのに。

 500gじゃ足りないから買い足すんだけど。



←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:59 | Comment(0) | 料理>食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]