電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2019年05月23日

洗濯機の給水フィルターは異常なしっぽいということは…

 昨日の日記で「 洗濯機が止まるのは「E1」エラーで給水の問題が原因と判明 」ってのを書いたんだけど、さっそく給水フィルターをチェックしてみた。

 詰まってるとか全然ないし。

 洗濯機が動作する様子をチェックしてみた。

 エラーが発生したのは、すすぎが始まってしばらくしたところ。

 洗濯槽がほぼいっぱいになっててもガンガン給水してる。

 たぶん、規定量まで水が入ってるのに、それをセンサーが検知できてない雰囲気。

 水位センサーの故障かな?

 「シャープ 洗濯機 水位センサー」でぐぐってみる。

 すると、シャープじゃない洗濯機の情報までいろいろと出てくる。

 数年前からだと思うけど、指定したキーワードが含まれてない検索結果を出すようになったGoogle。

 検索する側としては必要なキーワードだから入力してるのに、勝手に無視しないで欲しいんだけど。

 いろんな人のブログとかをチェックしてみる。

 自力で水位センサーの交換して復活させている人もちらほら。

 だけど、肝心のシャープの洗濯機を修理してる人は見当たらない。

 水位センサーを交換するの、けっこう手間がかかりそうだし。

 メーカーに修理を依頼したほうがいいのかも。

 費用は2万円前後って書いてあったから、そのくらいなら修理してもらおうかなー。

 2万円で延命治療したら、何年使えるのか。

 新品に買い替えた方がいいのかも。

 たしか今は8kgのやつ。

 7kgでも十分そうなので、新品ならこれかな?






←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:59 | Comment(0) | 日記>家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]