電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2019年07月17日

スーパーの鮮魚コーナーで珍しいの売ってた

 今週と来週は、ポリテクカレッジで集中講義のお仕事。朝から夕方までぶっ続けでの講義はけっこう疲れる。ほとんどの時間は教室内を歩いてるし。



 昼休みには適当なランチを求めて車で走ってたら、いきなりステーキを発見!

 小倉南区にも出店してたのね。

 さっそく行ってみようと思ったら、なんと駐車場が満車でとても入れない。

 たぶん入れたとしても待ち時間が長すぎて、昼休み中に学校に戻れない雰囲気。

 しかたないのであきらめた。

 ひさしぶりに、ちゅるるちゅーらに行ってきた。

 夕方、1日の講義を終えて、小一時間の峠越えルートで自宅に向かう。

 ドライビングが楽しい!

 自宅付近まで行って、スーパーに行く用事を思い出したので、近所のスーパーに。

 鮮魚コーナーになにやら巨大な魚が。

 しかも2匹。

 なんだろう、って思って近づいてみた。





 まさかのサメ。

 シッポを曲げてるけど、まっすぐにすれば1mを超える大きさ。

 これなんてサメなのかな。

 裏返しだから様子が全然わからない。

 そして激安。

 あの大きさからすると、20kgくらいはありそう。

 ということは100gで6円くらい。

 仕入れた市場でも捨てるような値段がついてたのかも。

 レシピを検索してみたら、ネズミザメという種類は割と食べてる人がたくさんいるみたい。

 でも、売ってるサメはネズミザメとはちょっと形が違うような気がする。

 ネズミザメは、淡白な白身魚って感じらしい。

 食べてみたいけど、さすがにあの大きさは持って帰れない。

 切り身にして売ってたら買ったかもしれない。






←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:59 | Comment(0) | 料理>食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]