電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!





2008年02月13日

保育参加の日

 今日は幼稚園の保育参加の日。日曜日の夕方から熱を出した下の子、今日も幼稚園に行けるほど回復してない。でも、前から楽しみにしてたので、朝はきちんと起きてきた。とりあえず、熱を計らせてみることに。

 体温計の計測完了のブザーがなって温度表示を見た下の子、「あっ!計り方が悪かった。」と言ってもう一度計ってる。しばらくしてまたブザー。温度表示を見ると「あれ〜?またうまく計れん。」とか言ってるし。体温計のスイッチを入れなおしてまた計ってる。ブザーがなって温度表示を見て、泣きながら「またうまく計れん!」とか言ってる。

 何度だったのか聞いてみると、横から見てた二番目の子が37.2℃と教えてくれた。何回計っても似たような結果が出てるんだから、それってうまく計れてるんだってば。熱があると幼稚園に行けないと思って、平熱になるまで計りなおそうとしてたらしい。w

 前からずっと楽しみにしてたイベントなので、微熱だけど、幼稚園から帰ったらずっとベッドでおとなしく寝てることを条件に行かせることに。朝食を食べさせた。まずは、昨日の夜に食べ残した半分のメロンパン。他に何か食べるか聞いたけど、もういらないんだそうな。そんだけで足りてるってのが既に調子が悪い証拠だなーとか思いつつ、幼稚園に送り出すことに。

 下の子を幼稚園バスのところに送ったあとで、上の子を起こして朝食にお粥を食べさせた。昨日の夜から、学校を休む上の子のお昼をどうしようかと迷ってたけど、幼稚園から帰ってからでも間に合うってのに気付いて、そのまま自宅で寝かせとくことに。

 エプロンとか三角巾とかお皿とかフルーツとかジュースとかスープを入れた水筒とか、幼稚園からのお知らせに持って来いと書かれてるものをバッグに詰め込んで準備完了。雪が降る中、幼稚園へゴー!

 歌やハーモニカを聴いたりしたあと、ランチパーティの準備。準備が始まる時間になったけど、雪のために(ホントか?)給食屋さんのごはんが届かないというトラブル発生。w

 15分くらい遅れてランチパーティの準備が始まった。子供がボールに白ご飯をもらってきたので、それにふりかけを混ぜ込んで、型に詰めてお皿にあける。パックに入ってるおかず(いつも子供たちが食べてるものの試食ということらしい)をお皿に取り分ける。カップにフルーツとジュースを入れてフルーツポンチにする。以上でランチの準備完了!

lunch.jpg

 みんなで、それぞれが作ったランチを食べる。下の子はおかずとスープを食べて、フルーツポンチを半分くらい食べたところで「もう食べられん」とギブアップ。やっぱり調子が悪いらしい。お皿を持って帰らないといけないので、残しとくわけにもいかない。子供が残したものを急いで食べてたら後片付けの時間。でも下の子はすっかりお疲れなのか、全然元気がない。「幼稚園バスまで大丈夫?」って聞いたけど、元気がなくて返事もしない。先生に調子が悪いってのを伝えると、先生が「お父さんと一緒に帰る?」と聞いてくれたら、声も出さずに首を縦に振っただけ。

 そんな調子で、家に帰り着いて熱を計らせたら38.1℃。やっぱりそんなことだろうと思ったよ。。。



←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 幼稚園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック