電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!


2008年02月27日

ほっと子育てふれあいセンター

 もう1ヶ月以上も前に、「ファミリーサポートセンター」ってのを書いた。厚生労働省の外郭団体の財団法人女性労働協会って団体が、子育てと介護のサポートを目的として運営してるらしい。

続きを読む
posted by satoshis at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 家事>ヘルパーさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

ファミリーサポートセンター

 これまでお願いしてきたヘルパーさんは、エフコープという福岡の生協の福祉サービスを通してお願いしてきた。だけど、この福祉サービスは今年の3月で打ち切られることが決まってるので、4月からはサービスを受けられなくなってしまう。

続きを読む
posted by satoshis at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 家事>ヘルパーさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

同じ料理でも作る人が違うと・・・

 今日はのんびりと自宅でお仕事。自分で夕飯を作ってもよかったんだけど、ヘルパーさんをキャンセルするのを忘れてたので、そのまま惰性でヘルパーさんにお願いすることにした。

続きを読む
posted by satoshis at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 家事>ヘルパーさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

ヘルパーさんの個人差

 我が家には数人のヘルパーさんが交代で来てくれている。当然のことだけど、担当する人によって仕事の内容が全然違ってる。

続きを読む
posted by satoshis at 08:52| Comment(5) | TrackBack(0) | 家事>ヘルパーさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

一般公募してみようかと

 来てもらっているヘルパーさんは、エフコープ(福岡県生協)が運営しているところにお願いしている。でも、多少の不満があるのは何度か書いた通り。

続きを読む
posted by satoshis at 03:12| Comment(5) | TrackBack(1) | 家事>ヘルパーさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

今日は愚痴ってみる

 ヘルパーさんに来てもらっている。夕食の準備をし、6時前に子供たちに食事を始めさせたところでヘルパーさんのお仕事は終わり、ってことにしている。

 でもねー、やっぱり外の人に来てもらうと、いろいろと気に入らないことがあるのよね。

どんな不満があるのか気になる?
posted by satoshis at 02:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 家事>ヘルパーさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

ヘルパーさんの料理

 夕食を作ってもらうのにヘルパーさんを頼んでいるわけだが、これがまたみなさんの個性がある。でも、困ることもある。

 昨日の料理はワンタンスープと唐揚げ。冷蔵庫にはたくさんの野菜があって、左右に分かれた野菜用の引出しには「古い野菜」と「新しい野菜」とシールを貼っていて、古い野菜から使うようにお願いしている。でも昨日は野菜を全く使ってなかった。ワンタンスープを作っているのに、ワンタンしか入ってない。ちょっと驚き。料理はあまり得意じゃない人なのかも。

 あと、困ったことが起きた。もともと我が家では揚げ物は全くしないのだ。揚げ物用の油を使わないのでオイルポットを用意していないのだ。でも昨日の人は唐揚げを作った。揚げ物に使った油のやり場がなくて困ってしまった。しかたなく、500ccのペットボトルに移した。

 さらに、困ったことがあった。油の缶が残り少なかったので、揚げ物には足りなかったらしく、新しい油の缶に穴をあけていたのだ。その油の缶には注ぎ口がついていて、それを缶に突き刺して使うんだけど、昨日のヘルパーさんは缶切りで開けてくれていた。しかもご丁寧に、反対側に空気穴まで。すでに注ぎ口の付けようがない状態だった。

 人に頼むと自分の思い通りにならないことだってあるのは分かるけど、今回の件はかなりがっかり。

posted by satoshis at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 家事>ヘルパーさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

ヘルパーさんが作る料理

 実家の母が料理を作りにきたときに、「砂糖がないとヘルパーさんも困るだろうから」と砂糖を買ってきてくれた。嫌な予感がした。

 もともと我が家では料理に砂糖は使ってない。料理の甘みはみりんと料理用の日本酒(紙パックの純米酒)だけだった。

 しかし母親が買ってきた砂糖のおかげで、料理の味が砂糖に支配されてしまった。煮付けも、胡麻和えも、炒め物も、みんな砂糖の味。。。(涙)

 だいたいねー、料理に砂糖なんてつかわなくったってうまい料理はできるのよ。ヘルパーさんが困ったっていいのだ。だってお金を払ってサービスをしてもらってんだから。

 母がせっかく買ってきてくれた砂糖なんだけど、どっかに隠してしまおう。(^^;

posted by satoshis at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 家事>ヘルパーさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

ヘルパーさんのキャンセル忘れ

 明日の午後は実家から母親が来て料理を作ってくれることになっていたのに、ヘルパーさんをキャンセルするのを忘れていた。ちょっとだけ無駄な出費かも。

 まあ、夕飯の準備はヘルパーさんにお任せして、母親にはしっかりと子供たちの世話をしてもらおう。子供たちの世話だけでもかなり重労働だし。

posted by satoshis at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 家事>ヘルパーさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする