電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!



2012年11月29日

29日は肉の日と聞いてローストビーフを作ったの巻

 パソコンに向かってたら、ブラウザの向こうから「今日29日は肉の日!」って頻繁に語りかけられてしまって、印象に残ってしまった。

 夕方から買い物に出かけてきたんだけど、スーパーの中でうろうろしてるときに「肉の日!」ってのが頭の中をちらついてる。ふらふらと肉の売り場に引き寄せられてしまう。

 ステーキは高く付くし、焼肉は家の中が焼肉臭くなるし、なんて思いつつ肉のコーナーを眺めてたら、オージービーフの肩ロースのブロック肉を発見した。

 しかも安い!

roastbeef-1.jpg

 400g程度のブロックが2個だけ残ってたので、ふたつともゲット。

 オージービーフは脂身が少ないのでローストビーフを作るのにぴったし。

 帰宅して、ローストビーフのレシピを適当にぐぐってみたら、500gくらいのブロックだと250℃で20分とか書いてた。

 牛肉に塩コショウして、250℃に余熱したオーブンにいれて調理スタート!

 ポテトサラダを作る準備をしつつ、ふと気付いた。

 あれ?ローストチキンだと200℃で20分とかすると、中までしっかり火が通ってるんだから、250℃で20分とか長すぎるんじゃね?

 気付いたときは、残りの調理時間は11分だった。250℃で9分焼いた状態。オーブンの扉を開けて見たら、ちょうどいい感じに焦げてる。直感で、これはもう余熱だけでいいはず!って思ったんで、オーブンの扉を閉じて「取り消し」ボタンを押してそのまま放置することにした。

 あとは、コンソメスープとかポテトサラダを作って、バゲットを切って、最後にローストビーフをスライス。

 ローストビーフのできあがり。

roastbeef-2.jpg

 うぇーい!焼き加減完璧。ヾ(@⌒▽⌒@)ノ



←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理>簡単で美味しい料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック