電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!



2014年12月07日

娘のわがままに切れそうになるの巻

 昨日の日記で書いた「娘のパソコンまたまた没収の巻」の続き。

 夜になっても過去問の間違ったところの復習もやってないし、数学ワークもやってないし。というわけで、パソコンを再度没収することにした。


extan-10.jpg

 昨日の夜、11時半まで過去問をやらずにツイッターやらFacebookをやってた。で、11時半から風呂に入りやがった。それからたっぷり1時間以上も風呂に入ってるし。

 おかげで、お風呂の順番が回ってきたのはすでに1時近く。

 それから風呂に入って、2時近くになって風呂から出たら、娘がまだ起きてるし。もう遅いから寝るようにって言ってももうちょっととか言って寝ない。(就寝時間を守らないのもパソコン没収条件だったりするのだが)

 夜更かしするもんで、今日なんて起きたというか叩き起こしたのが午後の2時半を過ぎてたし。

 夕飯の前までに、昨日の過去問と数学ワークとエクタンをやっとくように言っといたのに、買い物から帰ってきたら部屋の片付けをしてるし。

 夕飯ができたけど、約束通り娘はお預け。

 夜の10時ごろになって腹が減ったから食べたいって言うけど、まだ過去問は全く進んでなかった。

 なので、「過去問が終わったら食べていい」を繰り返し答えるだけ。

 「なんで食べたらいけんの?」

 「昨日のうちに過去問をやらんでツイッターやっとったのもわがまま。」
 「寝ろっつーたのに、無視して起きとったのもわがまま。」
 「夜更かししたせいで起きられんのもわがまま。」
 「夕飯までに昨日の分の過去問をやってないのもわがまま。」
 「その上、腹が減ったから食わせろってまたわがまま。」

 そこで娘は逆ギレ。

 「もう分かったけん、部屋から出てって!」

 しばらくして、また腹が減ったから食べたいとか言ってたけど、「過去問が終わったら」を押し通す。

 「じゃあもう寝る!」
 「寝るのも昨日の分の過去問が終わってから。」

 ベッドのかけ布団を取り上げた。

 しぶしぶ過去問にとりかかった。

 まったく。

 ┐(´д`)┌






←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック