電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!



2019年03月01日

天津飯を食べたくなって中華甘酢いっぱい作った

 おひるは、なんとなくいつもとは違うものを食べたくなったんだけど、何を作ろうかと迷って、炊飯器に昨日のご飯が残ってるのを思い出して、じゃあ丼かなと思ってぐぐってみたり。




 なぜグリーンピースは残念に見えてしまうのか。






 天津飯を作ってみることにした。

 でも、中華甘酢あんがない。

 中華甘酢あんのレシピを検索したら、予想通り簡単に作れる。

 というか、醤油と酢と砂糖と水を混ぜて熱して、片栗粉でトロみつけるだけだし。

 醤油60ml、酢60ml、砂糖30g、水150ml。

 砂糖はネットで見たレシピの半分にして甘さ控えめに。

 で、卵にカニカマをまぜて、フライパンで混ぜながら半熟になったところでご飯にのせて、中華甘酢あんをかけたらできあがり。


dish-581.jpg


 簡単なのにおいしい。

 中華甘酢あん、いっぱい作ったから次からもっと簡単に作れる。

 いま考えたら、鶏ガラスープとかオイスターソースとかも入れとくと、もっとおいしくなったかも。

 具材は、キクラゲとか干し椎茸とかネギとかも入れるのもよさげ。



←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:59 | Comment(0) | 料理>簡単で美味しい料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]