電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!



2007年07月05日

しんかんせんおべんとう

 ひさしぶりにしんかんせんを作ってみた。これ、パーツが多いからすごい手間がかかるのよね。だから「やるぞ〜!」って気にならないと、なかなか手が出ない。

 今までにも何度か書いてるけど、やっぱりパーツが多い分だけ手間がかかる。普通のキャラクターなら顔のパーツだけでなんとかなる。だけど、しんかんせんはパーツが多い。

 しんかんせんの顔の部分だけならまだそんなに手間がかからんのだけど、それに加えて窓がある。しかも運転席と客室の窓。でもこれはそれなりに切り取ればいいからそんなに手間じゃない。客室のところだって海苔を半分に折って、窓の部分を切り取ればいい。

 なんてったって一番手間なのは車輪のあたり。なんかこの部分を切ってると、切り絵師にでもなったような気分になってくる。しんんかんせんおべんとう、もうしばらくは作らんぞ。w

shinkansen5.jpg

 やっぱり携帯のカメラで撮影すると、どうしても手振れになったりしてきれいに写らない。発色もいまいち。おべんとうの写真をアップするときって、毎回 GIMP を使って色を調整してるのよね。

 やっぱりデジカメ買おうかな。携帯のカメラが300万画素だからデジカメ買わなくてもいいかと思ったけど、使ってみるとやっぱりねぇ。所詮はおまけだわ。



←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 21:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 料理>おべんとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんはーw
ひゃあー。
車輪んとこは細かい(。・ω・)(・ω・。)ネー!
いつもいろんなアイデアで工夫しててすごいわー。
子供さんたちの評判はどうですか?w
Posted by ここ at 2007年07月06日 23:00
>ここさん
車輪とこ、ほんとに細かいんですよー。
しかもこの湿度の高い季節は、切ってるうちに海苔がふにゃふにゃしてきたり。w
子供は、しんかんせんおべんとう、気に入ってくれてます。めったに作らんからかも。
Posted by satoshis at 2007年07月07日 00:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック