電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!



2019年08月07日

ビストロがあれば超簡単に完璧なカルボナーラが作れるよ!

 夕飯を食べようと思って冷蔵庫の中を見たら、昨日のスパゲッティの残りがあった。どうすれば手抜きしてそれなりに美味しく食べられるのか、ちょっと考えてみた。

 そこで思いついたのがカルボナーラ。

 我が家には、つい先日に購入したビストロがあるではないか。

 ヘルシオではなくビストロを選択した理由は、電子レンジ機能が充実していること。

 温度を5℃単位でしていして温めることができる。

 その機能を使えば、カルボナーラが簡単に作れるではないか!

1. フライパンでベーコンを炒めてお皿にとっておく。
2. 卵2個を割って器の中でよく混ぜておく。
3. あれば、パルメザンチーズを大さじ1くらい卵に加える。
4. 卵をビストロに入れ、60℃の温度指定で加熱する。
 卵の白身が固まるのは75℃で黄身が固まるのは65℃なので。
5. 冷蔵庫のスパゲッティをオリーブオイルで炒める。
6. スパゲッティが温まったら、そこにベーコンを戻して再加熱。
7. 加熱したスパゲッティとベーコンを60℃に温めた卵液に投入!
8. 手早く混ぜて、適度に固まったところで混ぜるのをやめる。
9. ブラックペッパーをお好みの量だけペッパーミルで挽いてできあがり。


 完璧すぎる。





 カルボナーラのレシピ本では、卵が固まりやすいように作る1時間以上前に冷蔵庫から出して常温に戻すように、なんて書いてある。

 その手順を文明の利器ですっとばせるようになった。






←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:58 | Comment(0) | 料理>簡単イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]