電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!



2019年10月04日

使ってて良かったポーラの日焼け止めホワイティシモ

 数年前から、日焼け止めはポーラのホワイティシモってのを使ってる。もともと敏感肌なので、普通に売ってる日焼け止めだと湿疹ができたりするので、敏感肌でもだいじょうぶな日焼け止めを探した結果、これを使ってる。



去年買った日焼け止めが素晴らしいの巻

日焼け止めの美肌効果すごすぎ






 今日、ネットでたまたま見つけたニュースを読んでびっくり!

 日焼け止めの成分が皮膚から吸収されているらしい。




 紫外線が皮膚がんの原因になるので日焼け止めは皮膚がんの予防になる。

 昔は日差しの強いときの屋外のレジャーのときくらいしか日焼け止めを使ってなかった。

 しかも皮膚から体内に吸収されるとは考えられていなかった。

 とはいえ、個人的には日焼け止めを使うと湿疹ができてたから、体に悪い成分が吸収されてるんだろうなと、なんとなく思ってた。

 そして、最近の研究で紫外線防御剤が体内に吸収されることがわかった。

 今では年間の365日で日焼け止めを使ってる人も増えてるし。

 一般的に使われている紫外線防御剤は16種類あるけど、安全性と紫外線防御硬貨が確認されたのは酸化亜鉛と二酸化チタンの2種類だけらしい。

 気になったので、ポーラのサイトにアクセスしてホワイティシモの成分をチェックしてみた。

 けど、吸収されたことが報告された成分は、ホワイティシモには使われてなかった。

 ちょっと安心した。









←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:59 | Comment(0) | 日記>健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]