電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!



2020年06月29日

アルファロメオ147が走行中にエンジン停止してレッカーのお世話に

 4月に自分への誕生日プレゼントとして購入したアルファロメオ147。10年落ちだけど、なかなか程度が良くて気に入ってたが。

 今日、買い物にでかけた帰りに、路上でエンジン停止して動かなくなってしまった。

 最初にエンジンが停まったのはサンリブ折尾の駐車場。

 ATMで用事を済ませて車に乗ってエンジンかけたまま、しばらく電話してたらなぜかエンジンが止まってしまった。

 気にせずに再びエンジン始動。

 普通に動いたので、自宅に向かおうと駐車場を出て学園大通りに出る10mほど手前で、前の車が動くのを待ちつつ停車してたら、またエンジン停止。

 そして今度はエンジンがかからない。

 少し坂道だったので、ハザードをつけて重力にまかせて少しずつバックして左側に寄せて停車。

 とは言え、サンリブの裏の狭い道。

 左に寄せていてもかなり邪魔。

 アルファロメオ北九州に電話してみたけど、まもなく営業時間が終わるとのこと。

 とりあえずボンネットを開けてバッテリーの端子を外してコンピュータをリセットしてみた。

 エンジンかかった!

 だけど、エンジンチェックランプは点灯したまま。

 とりあえず学園大通りに出れば、交通量は多いけど道が広いし、駅付近まで下り坂だからエンジンが止まっても動ける。

 走り出してみた。

 割とスムーズに移動できてたけど、3号線に出る手前の信号待ちで停車中に、再びエンジン停止。

 ここも後方に向かって下り坂だったので、ハザードつけて少しずつバックして左側に寄せた。

 バッテリーの端子を外してコンピュータをリセットしてみた。

 が、今回はそれでもだめだった。

 家まであと数100mなのに。

 加入してるソニー損保がロードサービスをしてるのを思い出したので、Gmailでソニー損保を検索。

 リンク先のソニー損保のサイトを見ると、ソニー損保アプリがあると書いてたので、さっそくインストール。

 証券番号とか車のナンバーとか登録したら、GPSで現在地を通知してロードサービスのリクエストができた。

 すぐにソニー損保の担当から電話がかかってきた。

 レッカーの手配をお願いした。

 数分後に再び電話。

 30分程度でレッカーが到着するとのこと。

 もう一度エンジン始動してみたら、エンジンかかった。

 と同時に、パネルにエラーメッセージが。

 とりあえず撮影。

 数秒後にまたまたエンジンが止まってしまった。

 待ってる間に「アルファロメオ motor control system failure」でぐぐってみたら、たくさんヒット。

 よくあるトラブルらしい。

 いろいろ検索してるうちに、レッカー車が到着。



 車を持っていかれたので、徒歩で帰ったけど、買い物の荷物の重いこと。

 たぶん3kgくらい入ってたはず。

 レジ部が指に食い込んで痛いから、途中から傘の柄に引っ掛けて帰った。



 でも雨が降ってるから外で待つわけにもいかないし。



←今のランキングは何位?クリックして確認!
にほんブログ村


posted by satoshis at 23:59 | Comment(0) | 日記>カーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]